ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

田母神俊雄氏の「批判されることを覚悟で女性の社会進出に反対するブログ」が話題

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2月の東京都知事選に立候補した元航空幕僚長・田母神俊雄氏のブログが議論を呼んでいる。

4月21日にアップされた『女性の社会進出について』というエントリー、
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11828954845.html

「批判されることを覚悟で女性の社会進出に反対するブログを書いてみようと思う」

という文章で始まる。

「いま我が国は、女性も全員働く社会を目指して進んでいるように見える」と語り、女性の社会進出と少子化について考察する田母神氏。「女性が働かなくてはならない社会」ではなく「女性が働かなくても生活が出来る国を目指すべきだと思う」と語る。

そして、女性が今後も「仕事をすること」「専業主婦になること」の選択ができるように、子育て支援では働く女性の支援だけでなく専業主婦に対する支援も念頭に置かなければならないとも主張する。

「いま女性の社会進出と言うと誰も反対できないような空気が我が国を支配している」

と語る田母神氏。ネットでも様々な意見が出ているようだが、読者の方はどのようにお考えになるだろうか。

※画像は『田母神俊雄オフィシャルブログ』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP