ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「口が臭いので坊主」に!? ロバート山本・オリラジ藤森が振り返る理不尽すぎるNSCの校則

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

髪型の指定、下着の色の指定、下校後の行動制限など学校の校則には理不尽なものが多い。
例に漏れず、吉本興業のタレント養成所『NSC(吉本総合芸能学院)』でも理不尽な校則は存在したようだ。
4月7日公開分の芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)ではNSC卒業生のロバート秋山竜次さんとオリエンタルラジオ藤森慎吾さんが在学当時を振り返った。

軍隊より厳格!理不尽すぎるNSCのルール
https://www.youtube.com/watch?v=C-bI-WXOkko

“入学式で指定の上履きのかわりにスリッパをはいていたために退学”、”遅刻したら坊主”、”口が臭いので坊主”などさんざんなエピソードを語る秋山さんにくらべ、在学当時からレギュラー番組を持ち人気者だった藤森さんは「逆に甘いときないですか?僕たちだけ何回遅刻してもセーフでした」と楽勝ムード。
校則だけでなくその運用までもが理不尽だったNSCだが、そういった環境がお笑い芸人に必要な歪んだマインドを生み出してきたのかもしれない。

『デイリーよしもと・軍隊より厳格!理不尽すぎるNSCのルール』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=a289cb3bf29854f1c70624b2f393ba85

※画像は『YouTube』から引用しました

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP