体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『FF13』開発スタッフ打ち上げパーティー開催! 約400人大集合

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックスの超スペクタクル大作といえば『ファイナルファンタジーXIII』(以下、FF13)だが、その開発スタッフが勢ぞろいして大規模なパーティーを開催したことが、スクウェア・エニックススタッフの『Twitter』によりわかった。

スクウェア・エニックスの公式『Twitter』アカウント(ID: SQEX_MEMBERS_JP)を使い、スタッフが「今日は、FF13スタッフ打ち上げの日です。約四百人大集合。スタッフの皆様本当にお疲れさまでした」と発言。あわせて会場のようすをインターネット上に掲載し、パーティー会場を披露している。

『FF13』は2009年12月17日に発売されたので、約4か月の間をおいて打ち上げパーティーが開催されたことになる。開発スタッフは開発終了後に約1か月間の長期休暇を得ていた。さらに『FF13』の発売が年末ということもあり、年が明けて落ち着いてからの打ち上げパーティーになったのだろう。

インターネット上でも “ひっそりと” 話題になっており、『2ちゃんねる』のスレッド『FF13葬式会場209日目』では「スタッフはどんな気持ちで参加したんだろうなwwwww」、「臨時雇いも入れると平均400人以上確実か。そして平均400人以上が5年かけてご覧の有様だよw」、「400人・・・」などの苦言が書き込みされている。

しかし『FF13』には『FF アギトXIII』と『FF ヴェルサスXIII』の発売がひかえており、2010年も『FF13』シリーズの話題で持ちきりになりそうだ。『FF13』で与えてくれた感動を、あと2回も体験できると思うと、ゲーム好きにとってこれ以上ない幸せかもしれない。

写真: 『twitpic』より引用

■最近の注目記事
若い娘のミニスカートが短すぎで危険「パンツ見えるだろボケ!」
ロシアにもロリコン浸透!? 日本漫画『ロリコンフェニックス』ロシアで人気
鬼のように高い『けいおん!!』ブルーレイBOXの価格75600円!
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」
ガジェット通信流お好み焼きレシピ大公開! メチャ美味しい

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。