ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「洋服の青山」の公式Androidアプリがリリース、セール情報やクーポンを配信、店内で楽しめるコンテンツが充実

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全国で「洋服の青山」を展開する青山商事が3月27日に青山の公式AndroidアプリをGoogle Playストアにリリースしました。アプリは無料。対応機種はAndroid 2.3.3以上を搭載した端末となっています。アプリの主な機能は、店舗検索機能、セール情報やクーポンの配信機能、オンラインショップ機能、ARカメラ機能、店内ゲーム機能です。アプリで配信されるセール情報やクーポンは必見ですね。店舗検索では端末のGPSを利用して現在地周辺の青山を探すこともできます(キーワード、エリア検索も可能)。また、青山の店舗にいる場合は、店内でのみ利用可能なWi-Fiサービス「-AOYAMA_SPOT-」に接続することができます。接続すると、カードゲームなどの店内ゲームを楽しむことができます。また、プッシュ通知をONにして青山店内で5,000円以上の買い物を行なうと、キャンペーンへの案内が届きます。青山の店内で楽しめるコンテンツが充実しています。アプリで特徴的なのはトップ画面のデザインを選べるところです。気分や好みによって「スタイリッシュ」、「カジュアル」、「フェミニン」の3種類から選べます。洋服の青山」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung Japan、Galaxyブランドショップ「Galaxy Shop」を4月4日にビックカメラ有楽町店内とヨドバシAkiba店内でオープン
歩歩高(BBK)がカメラ機能に特化した新型スマートフォン"Vivo X-Zoom/Xzoom"の発表を予告
楽天グループのスポットライト、お店にチェックインすると楽天スーパーポイントがもらえるAndroidアプリ「楽天チェック」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP