ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4月1日のニコニコニュース「あの“ゼミママ”がニコニコ静画に降臨」に「ウソだったら許さない」の声

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

4月1日、『niconico』が
「ゼミママ」作者、ニコニコ静画で連載漫画を開始へ

ニコニコ静画でたくさんの二次創作イラストが生まれた進研ゼミ漫画のお母さんキャラクター「ゼミママ」。その元ネタとなった漫画を描いた成家慎一郎さんがニコニコ静画で連載漫画を開始することが2014年4月1日、発表された

というニュースを報じた。

これまで、ガジェット通信でも
「進研ゼミのお母さんが可愛い」と『Twitter』などで評判に 作者もブログでコメント
http://getnews.jp/archives/507300[リンク]
「進研ゼミの可愛いお母さん」まさかのフィギュア化!? コトブキヤ宣伝アカウントのツイートが話題に
http://getnews.jp/archives/508164[リンク]
ネットで話題の「進研ゼミの可愛いお母さん」フィギュア化は実現ならず
http://getnews.jp/archives/510531[リンク]

といった記事などで「ゼミママ」について報じてきたので、大変俺得なニュースとして受けとめられた模様。4月4日に続報が解禁されるというティザーサイトの
「あのママがニコニコ静画に降臨してみた!」
http://info.nicovideo.jp/seiga/aprilmama2014/[リンク]
には肉感的かつ魅力的なゼミママのイラスト数点が掲載されており「ゼミママ連載が実現のあかつきには、ベネッセHDの新社長に就任する原田泳幸氏に一生ついていきます!」とひそかに誓った方も多いのではないだろうか。

しかし、そのティザーサイトはURLが“aprilmama2014”であったり、ニュース記事に関連で貼られている『ニコニコニュース』動画でも


http://www.nicovideo.jp/watch/sm23226576[リンク]

・niconicoがキレイに
・ダイオウグソクムシに新種発見?

といったエイプリルフールネタとともに

・「ゼミママ作者」ニコニコ静画で新連載

というニュースを取り扱っており、ネタではないかとの疑いが濃くなっているようである。

当該のニュースやティザーサイトには『Twitter』などで
「エイプリルフールでないことを期待したい」
「ゼミママ、連載始まるんです?信じるからな!」
「マジで期待してる」
と、連載を期待するものや
「嘘だったら許さない」
「嘘なら本社ひっくりかえしてやる」

といった不穏なものまで、さまざまなコメントが寄せられているようである。

ティザーサイトには

新連載は4月4日掲載予定!
乞うご期待!

とあるのだが、もしも「成家先生がニコニコ静画で新連載を始めるのはホント」だが「ゼミママの降臨はエイプリルフールのネタ」とかだったらいったいどうすれば。

※画像は『niconico』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP