ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

史上最も恐い“ママ”がやってくる!! ギレルモ・デル・トロ製作のホラー『MAMA』が日本上陸

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

この世の誰のママよりも恐ろしい“ママ”がやってきます。
『パシフィック・リム』で世界を魅了したギレルモ・デル・トロ製作総指揮の、2013年にアメリカで公開されたホラー『MAMA』がBlu-ray&DVDで日本上陸。発売は6月4日

※すべての動画と画像が表示されない方はホラー通信をご覧ください。

妻を殺害して逃亡し、森の小屋のなかで幼い娘二人を殺害しようとしたジェフリー。しかしその瞬間に小屋に潜む“何者か”に彼自信が消されてしまいます。娘二人はその小屋のなかで5年の歳月を過ごした末、ジェフリーの弟に発見され、彼とその恋人とともに共同生活を送ることに。しかし、なにもない小屋のなかでなぜ彼女たちは5年間も生きながらえたのか? そして彼女たちが“ママ”と呼ぶ存在とは一体……?

今作のあまりにも不気味な予告編も解禁となりました。発見された少女二人もなんだか異様な様相……森で何があったんだ……。

ベースとなったのはトラウマ必至の短編作品

監督はアルゼンチン出身のアンディ・ムスキエティ。今作は彼が過去に手がけた短編作品『MAMA』がベースとなっています。下記の映像がその短編作品。
幼い女の子2人と、彼女たちに迫る異様な“ママ”。わずか3分ながら、頭にこびりついて離れない鳥肌モノの恐さです。このおそろしい“ママ”の姿が映画版ではどうなっているのでしょうか……。
※冒頭で解説をしているのはギレルモ・デル・トロ氏


今作の日本での発売を記念して、発売直前に全国主要都市で劇場公開も実施されるとのこと。続報をお待ちください!

期待のホラー『MAMA』はBlu-ray&DVDにて6月4日発売。どうぞ、お楽しみに……。

(C) 2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

カテゴリー : エンタメ タグ :
レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP