ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雪道で立ち往生するパトカーをインプレッサが牽引する動画が公式CMになった!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先月ガジェット通信で紹介したスバルの『WRX(インプレッサ)』が立ち往生しているパトカーを牽引するという動画。その動画はたちまち話題となり200万再生を超えてしまった。

牽引されているパトカーは『Dodge Charger(ダッジ チャージャー)』と言う車種の『Police package version』。4WDのインプレッサとは異なりFRだったのが原因。

偶然か立ち往生しているのを聞きつけたのか、見事牽引して救出に成功したスバルの『インプレッサ』。この動画に目を付けたスバルが公式の動画CMとして自社の『YouTube』チャンネルに公開したのだ。

元の動画は1分だが、それを30秒にコンパクトに纏めナレーションを付け加えたバージョン。

元の動画投稿者もCM動画にコメントしており、「公式コマーシャルになった私の動画の一部が見ることができ素晴らしいです。ありがとうスバル!」と書き込んでいる。

WRX Cop Tow – Subaru Commercial(YouTube)
アメリカの大雪で立ち往生したパトカーを日本車が引っ張る動画 「やっぱスバルすげえ」「音が良い」の声(動画)[リンク]
http://getnews.jp/archives/513881

※画像は『YouTube』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP