ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、グローバルローンチ前に韓国でGalaxy S 5の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungの新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 5」がグローバルローンチ日の4月11日を前に本日より韓国で発売されました。韓国では3月13日より大手キャリア3社の営業停止措置が実施されているのですが、各社の営業停止期間はそれぞれ異なっており、SKテレコムは営業停止中ではないため通常どおり販売を行っています。一方、KTとLG U+は営業停止期間中ではあるものの、新規契約とMNP契約を除く方法での販売は可能なので、一部の既存ユーザーを対象に販売を行っています。Galaxy S 5は、5.1インチ1,920×1,080ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、MSM8974AC 2.5GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 16GB ROM、背面に1,600万画素のISOCELLカメラ、前面に220万画素カメラ、2,800mAhバッテリーを搭載。タッチパネルを利用して指紋認証を行なうことや背面の光学式心拍センサーで日々の心拍数を測定することができます。また、グローバルフラッグシップモデルとしては初めてIP67の防水・防塵に対応しました。韓国モデルはグローバルモデルをベースにLTE-Advancedに対応するなど一部の仕様が異なります。Galaxy S 5の韓国における販売価格は866,800ウォン(約82,500円)です。Galaxy S 4の90万ウォン台よりも若干低い価格設定となっています。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
Jolla、Google Nexus 4で利用可能な「Sailfish OS」のOSイメージを公開
Knowit MobileからXperiaテーマ用新テーマパック6種類がリリース
NTTコミュニケーションズ、データ利用量の確認やプラン変更を行える「OCN モバイル ONE アプリ」を4月1日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP