ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google Playゲーム」の新機能をGDC 2014中に発表へ、ゲーム内のアイテムなどを他のプレイヤーにプレゼントできる「ゲームギフト」機能などを今後提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは3月17日、同日から21日までの間に米国・サンフランシスコで開催される「Game Developers Conference 2014(GDC)」の開幕に合わせて、同社のクロスプラットフォーム対応のゲームサービス「Google Playゲーム」の新機能を発表しました。GoogleはGDC 2014会期中に発表したGoogle Playゲームの新機能を今後数週間中にリリースするとしています。Android Developersブログの中で明らかにされたことは次の通りです。「Game Gifts」サービスを開始。オンラインの友人にゲーム内の仮想アイテムをプレゼントできる新機能。「Google Playゲーム」アプリでは現在、アプリを介して復数のプレイヤーを同時に招待することができる。「Google Playストア」のゲームカテゴリを18ジャンルに拡張した。今後マルチプレイヤー機能でiOSをサポートする。クロスプラットフォームのマルチプレイヤーをサポートするために「Play Games Unityプラグイン」をアップデートする。C++で書かれたゲームアプリでリーダーボードとアチーブメント機能をサポートするたの「Play Games C++ SDK」初期版を今後リリースする。デベロッパーコンソールにPlayゲーム利用者の行動を確認・分析できる統計データを提供する。Source : Android Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「ATOK」がv1.6.7にアップデート、削除した文字のUNDO機能や定型文のインポート/エクスポート機能が追加
Androidアプリ「AllCast」がアップデート、Now Playing画面やロック画面コントローラーなどが追加
HTC M8の「Motion Launchジェスチャー」機能を利用すると、スリープ状態からダブルタップでスリープ復帰、スワイプアップでロック解除などを行える

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP