ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明石家さんまがセクシー女優との噂を認める! 「それホンマやねん!」「口説くときはダダスベリ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

本日19時から放送されている『めちゃめちゃ感謝してるッ!お笑いBIG3も参戦の4時間超SP』にゲスト出演した明石家さんま。明石家さんまは『めちゃギントン』というゲームコーナーに村上ショージ、ジミー大西らと出演。ゲーム開始する前に明石家さんまの長時間トークが繰り広げられなかなかゲームが開始されない状況となった。

『めちゃギントン』はリズムに乗り、お題として出された擬音(擬声)をリズム良く言うゲーム。リズムがずれたり擬音(擬声)が出なかった場合、または間違った擬音(擬声)言ってしまった場合は間違いとなり、罰ゲームとして太った客が乗っている満員電車に押し込められる。

そんなゲームに村上ショージ、ジミー大西が負けそれに続き明石家さんまも負けてしまったのである。負けて罰ゲームから出てきた明石家さんまの首に掛かっていたのはヤバイ内容が見れるという「yabaca」カード。これをかざすとモニターにヤバイ映像が映る仕組みになっている。
明石家さんまが「yabaca」をかざすとそこに映し出されたのは噂となっていたセクシー女優。

明石家さんまが「噂のセクシー女優やおまえらも見てみい」とほかの出演者に見せると「これって噂だけですもんね?」と質問を投げかけるが、明石家さんまは「それホンマやねん」と大胆告白。「純愛やからええやん」と吹っ切れたように語り出したのである。

視聴者には明かされなかったがその噂のセクシー女優とは誰だったのだろうか。以前噂になったセクシー女優といえば紗倉まなと、優希まこと。番組内で「2人とも出会って4秒シリーズに出ていた方ですよね?」という発言もあったことからモニターに映されていたのは2人の女性ということになる。「出会って4秒」というのは男性向けDVDシリーズの名前で、それに出演している女優と明石家さんまと噂があったのは優希まこと、紗倉まなである。ちなみに明石家さんまは「出会って2時間掛かった」とコメント。更に村上ショージは「女性の前ではタタスベリ」と言うがそれに対して明石家さんまは「デートですべるってなんやねん!」と締めくくった。

この噂が浮上したときに「娘のIMALUよりも年下の女性と付き合うなんて……」と言われていた。
今まで噂レベルだったが、本人が初めて認めたことになる。

※画像はめちゃイケ公式サイトより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP