ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2014 : Intel、64bitに対応したスマートフォン向け新Atomプロセッサ『Z34XXシリーズ(Merrifield)』と『Z35XXシリーズ(Moorefield)』、第2世代LTEマルチモードモデム『XMM7260』を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米Intelは2月24日、『MWC 2014』のプレスカンファレンスにおいて、64bitに対応したスマートフォン向け新Atomプロセッサ『Z34XXシリーズ』と『Z35XXシリーズ』、第2世代のLTEマルチモードモデム『XMM7260』を発表しました。

今回発表された新Atomプロセッサはどちらも22nmプロセスのSilvermontアーキテクチャーを採用した製品です。Z34XXシリーズは‟Merrifield”、Z35XXシリーズは‟Moorefield”というコードネームが割り当てられています。

‟Merrifield”はデュアルコアCPUを搭載した製品で、2014年Q2中に出荷されます。ラインアップは1.6GHz駆動の「Z3460」と2.13GHz駆動の「Z3480」。

‟Moorefield”はクアッドコアCPUを搭載した製品で、2014年後半に出荷されます。ラインアップは1.8GHz駆動の「Z3560」と2.33GHz駆動の「Z3580」。

‟Merrifield”と‟Moorefield”の大きな違いはCPUとGPUの仕様です。‟Merrifield”のCPUは最大2.13GHz駆動で、L2キャッシュは1MB。GPUはPowerVR G6400を搭載。一方、‟Moorefield”のCPUは最大2.33GHz駆動で、L2キャッシュは2MB。GPUはPowerVR G6430を搭載。

『XMM7260』は下り最大300MbpsのLTE-Advanced Category 6に対応したマルチモードモデムです。TD-LTE/FDD-LTE、WCDMA/HSPA+、TD-SCDMA/TD-HSPA、GSM/EDGEに対応。最大で22種類の3GPPでサポートされた周波数帯を利用することができます。出荷時期は2014年Q2となっています。
Source : Intel



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z2/Xperia Z2 Tablet用充電クレードル「Magnetic Charging Dock DK36/DK39」を発表
Sony Mobile、マグネット充電端子付BluetoothスピーカーやBluetoothリモコン&子機などの新アクセサリーを多数発表
Sony Mobile、ステレオ録音が可能なXperia Z2/Xperia Z2 Tablet用の外付けコンデンサマイク「Stereo Microphone STM10」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP