ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile D5103は5.2インチディスプレイを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

突如として噂が浮上したSony Mobileの「D5103」。GFX Benchmarkの公式サイトの表示方法が最近変更されて、以前よりも多くのスペック情報が明らかになりました。Sony Mobile D5103は、フラッグシップモデルのデザインを採用したミッドレンジモデル「Xperia G」のことだと予想されています。OS:Android 4.4.1(KitKat)ディスプレイ:5.2インチ1,280×720ピクセルSoC:Snapdragon 400 1.4GHzクアッドコアメモリ:800MB RAM、4.6GB ROM(物理的には1GB RAM、8GB ROMと予想されます)カメラ:背面に700万画素、前面に90万画素(物理的には800万画素と130万画素と予想されます)リアカメラは1080p動画、フロントカメラは720p動画の撮影が可能NFC対応スペック的にはXperia T2 Ultraレベルですね。画面サイズが5.2インチと小さいということで「D530X」型番になったのでしょう。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Yota Devicesが2月24日に新製品を発表、YotaPhone 2か?
BitTorrent、モバイルデバイスでP2P方式の放送を実現する動画配信アプリ「BitTorrent Live」の提供を発表
Android Tips : LG G2(LG-D802モデル)でLTEを有効にする方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP