ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もはや春の風物詩! 携帯キャリア3社の学割合戦をプロモーションと料金で比較してみる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


携帯電話・スマートフォンの年間で最大の商戦期は春なんだそうで、特に進学・進級にともなう新規契約が見込める学生をターゲットにした学割商戦が毎年この時期活発化します。もはや各社の学割のCMを見ると「もうすぐ春なんだな」と思うように。今年も主要3キャリアの学割合戦を、プロモーションと料金の面から比較してみました。学生や家族に学生がいる方は参考にしてみてください。

ワン・ダイレクションを起用のドコモ


ドコモはイギリスの人気ボーイズグループのワン・ダイレクション(1D)をCMキャラクターに起用。キャンペーンサイト『ドコモの学割』では、彼らの楽曲『Story Of My Life』を題材に「ものまね部門」「うた部門」「ダンス部門」の3部門で動画や写真の投稿を募集する『1dコンテスト』を開催しています。キャンペーンサイトには、ものまね部門審査員で、嵐全員のものまねメイクをして話題になったざわちんさんによるメイク講座などのコンテンツも。

ドコモの学割
http://docomo-gakuwari.jp/pc/index.html

モリ娘。で話題を振りまくau


auはつんくさんプロデュースでモーニング娘。’14と森三中から結成した“モリ娘。”をキャラクターにストーリー仕立てのCMシリーズを展開中。3月にはモリ娘。でライブまでやってしまうとのこと。キャンペーンサイトでは、テレビCMに加えてスペシャルムービーも公開しています。

モリ娘。はじまる。モリ娘。プロジェクト|au
http://www.au.kddi.com/mobile/campaign/gakuwari/mm/

ソフトバンクは白戸家+堺雅人


ソフトバンクは、おなじみ白戸家のアヤが堺雅人さんとランドセルを背負って街に出るというCMシリーズを展開中。CMのインパクトはありますが、キャンペーンサイトは学割の内容訴求が中心で、ちょっと地味な印象です。

ホワイト学割 with 家族 2014 | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/campaign/list/gakuwari/

学生の料金は横並びだがドコモはさかのぼって適用が可能

学割は3社とも、学生の新規契約もしくはMNPで基本使用料を3年間無料にする、という内容。基本使用料の金額的にはドコモが780円、ほか2社が980円なのでドコモが若干見劣りしますが、今回ドコモはさかのぼって学割の適用ができるという特徴があります。

auとソフトバンクは学割のキャンペーン期間中の新規契約またはMNPのみを対象としていますが、ドコモは2013年6月以降の新規契約もしくはMNPも今回の学割の対象。昨年秋の『iPhone 5s/5c』、昨年夏のAndroidツートップ『Xperia A』『GALAXY S4』、さらにAndroid冬モデルを新規契約した人も対象になります。

学生の家族への適用は契約条件で異なる

学割は学生だけでなく、各社とも学生の家族を対象とした学割を提供しています。こちらは契約条件によって内容が異なるので注意が必要。

新規契約:
学生と一緒に家族が新規契約する場合、ドコモは学生と同様に基本使用料が3年間無料に。auとソフトバンクは基本使用料が1年間無料になります。

MNP:
学生と一緒に家族がMNPで契約する場合、3社とも基本使用料が3年間無料になります。

機種変更:
ドコモは『iPhone』もしくはAndroidの対象機種購入で基本使用料が1年間無料(学生家族いっしょ割)。ソフトバンクはAndroidスマートフォンなら1万500円、『iPhone』なら5250円の端末購入代金の割り引きを適用します(学生家族まるごと割)。

その他特典は?

学割のその他特典として、ドコモは『dビデオ』『dアニメストア』『dヒッツ』のサービスのうち2サービス以上を契約すると、通常速度で利用できるパケット通信量の上限を3か月間、1GB引き上げるというサービスを適用。auは月額390円の『auスマートパス』を2014年12月利用分まで無料に。ソフトバンクは3年間の基本使用料無料の代わりに、1年間の基本使用料無料に加えて、スマート体組成計、活動量・睡眠を計測するリストバンド『fitbit flex』をセットにした月額1029円の『ヘルスケアお得パック』を2年間無料にするオプションを用意しています。

以上、3社の学割を比較してみました。プロモーションはお笑いテイストのauが目立ちますが、料金は家族が新規契約するか『iPhone』に機種変更するならドコモ有利、家族がAndroidで機種変更するならソフトバンクがちょっと有利、といったところでしょうか。3社とも学割のキャンペーン期間は6月1日まで。学生、学生が家族にいる人は、この機会に学割の利用を検討してみては。

画像:各社キャンペーンサイトより引用

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP