ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、ディスプレイが割れても無償で交換修理に対応する保証サービス「HTC ADVANTAGE」を米国で提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが米国で、スマートフォンのディスプレイが割れても1度だけなら無償で交換修理に対応するオプションも含んだ新たな保証サービス「HTC ADVANTAGE」の提供を開始しました。「HTC ADVANTAGE」の目玉はユーザー過失(落としたり、ぶつけたりした場合)でディスプレイが割れても、購入してから6か月以内は1度だけなら無償で修理に対応する点です。他にも、最新Androidバージョンへのアップデートを約束することや、Googleドライブの25GBストレージを無償で提供することも「HTC ADVANTAGE」のメニューに含まれています。「HTC ADVANTAGE」の対象機種は HTC One、HTC One mini、HTC One maxの3機種で、2014年2月18日以降に販売されたものに自動で適用されます。Source : HTC



(juggly.cn)記事関連リンク
4.7インチスマートフォン「LG G2 mini」の詳細が判明
米Dead Zebra、10インチビッグサイズのドロイド君フィギュア「Android Mega collectible」を発売
中国で厚さ5.5mmの新たな世界最薄スマートフォン「ELIFE S5.5」が発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP