ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileの新タブレット‟Castor”のスペック情報が流出?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが開発している次期フラッグシップタブレット‟Castor”のスペック情報がTwitterで流れています。情報を公開した@evleaksさんによると、‟Castor”の製品名は「Xperia Z2 Tablet」になるそうです(Xperia Tablet Z2ではない?)。Android 4.4(KitKat)厚さ6.4mm、防水対応10.1インチ1,920×1,200ピクセルのTriluminosディスプレイSnapdragon 800 2.3GHzクアッドコアプロセッサ3GB RAM、16GB ROM、Micro SDカード対応背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラ6,000mAhバッテリー現行のXperia Tablet Zと比較すると、ディスプレイはTriluninos技術を適用したものに変更されており、プロセッサはSnapdragon 800にアップグレードされています。また、RAM容量も3GBに増加しています。バッテリー容量は変化なしのようです。筐体の厚さはXperia Tablet Zの6.9mmから6.4mmに薄くなっています。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
「Paranoid Android 4.0」のBeta 6が公開、OSバージョンがAndroid 4.4.2(KVT49L)にアップデート
PopCam:人気クリエイターのスタンプも利用できるXperiaスマートフォン用の写真加工アプリ
Chromecastの待受画面に表示される風景写真をAndroidの壁紙に設定できるAndroidアプリ「Cast for Muzei」が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP