ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android向けRSSリーダーアプリ「gReader」がv3.6.0にアップデート、バックエンドサービス追加不要で利用可能に、文字サイズ/レイアウト/フォントの変更も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android向けRSSリーダーアプリ「gReader」がv3.6.0にアップデートされました。今回のアップデートで、gReaderをスタンドアロンのRSSリーダーとしても機能するようになりました、前回バージョンまではFeedly CloudやThe Old Readerといったバックエンドサービスを追加する必要がありましたが、アップデート後はそれらを追加することなくRSSフィードを購読したり、記事を閲覧することができます。スタンドアロンで利用する場合はログイン時に「gReader Local」を選択します。これを選択するとRSSフィードを手動で追加していくことになります。gReaderにはWEBブラウザからのRSSフィード購読に対応しており、WEBブラウザの共有メニューから「購読を追加」を選択することで、gReaderにRSSフィードを追加することができます。他にも、記事ビューでテキストの大きさ/レイアウト/フォントを変更できるオプションも追加されました。任意の記事を開いたところで右上のメニューボタンを押して「Font」を選択するとオプション画面が表示されます。gReader」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
携帯3社、山陽新幹線の広島駅~新岩国駅のトンネル内で2月28日より携帯電話サービスを開始
Huaweiは4.9インチディスプレイ・1.8GHzプロセッサを搭載した「Ascend D3」を開発中?
Google、Nexus 7(2013) LTE版にVerizonのLTEネットワークに対応させる為のソフトウェアアップデート(KVT49L)を配信開始

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP