ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小米科技、「紅米スマートフォン」の英語名を「Redmi」に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー 小米科技の幹部 Lin Bin氏が、同社のエントリーモデル「紅米スマートフォン」の英語名を正式に「Redmi」としたことを明らかにしました。紅米スマートフォンの「紅米」はピンインの「hóng mǐ」と表現されることから、中国国内では「Hongmi」として販売されています。しかし、中国以外では機械翻訳などで「Red Rice」になってしまい、それが原因で「Red Rice」の表記が広く使われるようになっています。このギャップを解消する目的で英語の製品名「Redmi」が導入されました。小米科技は2014年中にもシンガポール市場に参入することを表明しており、それを機に中華圏以外の市場での事業展開を進めていく予定です。事業拡大の対象国には英語圏も含まれているでしょうから。この段階で英語名を導入して浸透させておこうと考えたのでしょう。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia SPにAndrod 4.3へのアップデート(12.1.A.0.266)の配信を開始
Android向けメモリ最適化・節電アプリ「Greenify」の冬眠モードが非root端末でも利用可能に
米VerizonがNexus 7(2013) LTE版を2月13日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP