作曲もできず楽譜も読めない佐村河内守 新垣「佐村河内は耳が聞こえると思う」

Pocket
LINEで送る

2014.02.06 15:00 記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :


「現代のベートーベン」と言われている佐村河内守氏。過去18年間にわたりゴーストライターを行っていたことを新垣隆氏が告白。これをきっかけに今まで販売してきたCDは出荷停止となり、また『ヴァイオリンのためのソナチネ』は、フィギュアスケート男子の高橋大輔がソチ冬季五輪のショートプログラムで使用する予定。プログラムの楽曲は変更ないと発表している。

そんなゴーストライターを行っていた新垣隆氏が14時半から記者会見を行った。

新垣隆氏(以下、新垣)「18年にわたり彼のために曲を書き続けてました。私も共犯者です。当初は私の書いた曲が世間に受け入れられ嬉しかったのは否めませんでした。しかし不安もあり自分の大好きな音楽で世間を欺きたくないと思いました。私は彼にこんなことはもう辞めようと言いましたが“自殺する”と言われました。高橋選手私の作曲したソナチネが選ばれたと知りました。この事実を知り、今公表するべきか迷いました。ただ高橋選手が競技を得た後に公表したら偽りの曲で世界中から批難されるのでないでしょうか。高橋選手、そして音楽作品を聴いて下さった皆様に申し訳ないことをしたと思っております」

と最初に謝罪が述べられ続いて質疑応答が行われた。

-18年前にそもそも佐村河内さんと新垣さんとの関係は?
新垣「彼は知人を通して紹介されました。映画の音楽を担当することになり、オーケストラを書ける人を探していると言われ私の所に来られました」

-ゴーストライターを辞めようと思ったことはなかったのか?
新垣「映画音楽やゲーム作曲のアシスタントとして関わっている認識で問題を感じていなかった。ある時期から“自分は耳が聞こえない”と世間に態度をとったときにその上で彼の名で私が作曲して、それは問題あると思っていましたが辞めようとは思いませんでした。去年の5月にこれ以上続けることはできないと伝えました」

-耳が聞こえないと言っていますがそうでないというエピソードは。
新垣「初めてあったときから、耳が聞こえないと感じたことはない」

-耳が聞こえないと感じたことはないといっていましたが具体的なエピソードは?
新垣「私が録音したテープを聴きをそれに対して指示を出していた」

-18年間の報酬は?
新垣「18年間で20曲、700万前後だと思います」

-障害者手帳とかは見たことがあるのか?
新垣「耳が聞こえないと言っていた直後に一度見たことがある」

-佐村河内さんはどの程度まで関わっていたのか?
新垣「サンプルをいくつか作りそのサンプルを聴かせていた」

-聴覚の程度なのですがどの程度だったのでしょうか?
新垣「普通にやりとりをしてました」

-では何故そういうことを行っていたのか?
新垣「最初は私に対してはも耳が悪い状況であると示していた。やりとりをしている内に元に戻ってきた」

-隠そうとしなかったのですか?
新垣「これからはそういう形(聞こえない)で行くと言っていました」

-本人が書いたと思われる楽譜があるのですが、実際は誰がかいたのでしょうか?
新垣「これはあるオーケストラのための一部(新垣氏の楽譜)なのですが、その一部を書き写した物です」

と、新垣隆氏は佐村河内守氏が耳が聞こえてないという認識はなかったようだ。また金銭関係は佐村河内守氏が依頼を受け、新垣隆氏がそれを作曲して仕事料をもらうといった形であったという。しかし印税に関しては一切受け取っていなかったようだ。
まだ記者会見は続くので続報があり次第お届けする。

佐村河内守氏作曲問題 ゴーストライター 新垣隆氏 記者会見

※画像は『ニコニコ動画』より引用。

<この記事に対するコメント&ツイート>
・佐村河内守氏はいろんな意味で世間を欺いてきたことになるね。
・なんじゃ、そりゃぁぁぁ〜( ´Д`)y━・~~
・えええええええええええええ
・思った通りだな(^ー^* )フフ♪
・しかも聴こえてたなんて、本当にペテン師(怒)
※みなさんのコメントやツイートを記事公開後に追記しております。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソル

記者:

ガジェット通信で記者をやっています。ニコニコ生放送もやってるので興味ある方はコミュニティに入って下さい。Twitter:@sol_getnews   ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: https://bit.ly/1pOOGRm

TwitterID: sol_getnews

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket
LINEで送る

関連記事

ゴーストライターを18年間に渡り使い続けてたとして2月上旬に騒動となった佐村河内守氏。ゴーストライターを担当した新垣隆氏は2月6日に記者会見を行い経緯を説明。その際に「初めてあったときから、耳が聞こえないと感じたことはない」と、耳...続きを読む

ゴーストライター問題の渦中の人物、佐村河内守氏。この事件が発覚したのは2月上旬。ゴーストライターを18年間担当していた新垣隆氏が告発。そんな佐村河内守氏が1か月の沈黙を破り、事件後初めて公の場に姿を現した。3月7日11時より記者会見が...続きを読む

作曲も出来ず楽譜も書けずに18年間ゴーストライターに作曲させていたことが判明した佐村河内守氏。このこと告白したのはゴーストライターを担当していた新垣隆氏。 先日記者会見を開きマスコミを前に質疑応答を行いその場で、「初めてあったときか...続きを読む

佐村河内守氏のゴーストライターを18年間務めていた新垣隆氏。そんな新垣隆氏の暴露により佐村河内守氏は渦中の人物となってしまった。今年上半期に最も注目浴びた人物と言ってもいいだろう。新垣隆氏は桐朋学園大学にて非常勤講師を務めていたが自身...続きを読む

先日発覚した佐村河内守氏のゴーストライター騒動。彼自身は作曲もできず譜面も読めないとゴーストライターの新垣隆氏が告白。出会いから現在に至るまでの経緯を昨日の記者会見にて発言し、そのなかには「耳は聞こえている」ともとれる発言もあった。 ...続きを読む

新着記事

突然ですが、皆さん最近元気で毎日仕事していますか? 夏の暑さにやられて疲れ気味、急に涼しくなって体調を崩したり、なんだかやる気が起きない……。そう、その症状もしかして“9月病”かもしれませんよ。 と、まあこれは全部今の筆者の状態...続きを読む

例年であれば、まだまだ暑さが残る9月だが、ここ最近は涼しく、すっかり秋らしくなってきたと感じる人も多いのではないだろうか。秋といえば、「スポーツの秋」「食欲の秋」などさまざまあるが、「読書の秋」として、普段は忙しくて読めない読書にも挑...続きを読む

Steamで衝撃のデビューを果たしたヤギが主人公のゲーム『Goat Simulator』。このゲームは「短期間でゲームを作ろう」という趣旨で制作されたゲームだったのだがその映像を動画投稿サイト『YouTube』に公開したところ、世界中...続きを読む

先ほどリリースしたばかりのアップルのスマートフォン、タブレットOS“iOS 8”。日本時間では2時過ぎにリリースしており早速導入している人も多いだろう。 導入には『iPhone 4s』以降となっており『iPhone 4』は切り捨てら...続きを読む

突然ですが、東京都千代田区の神田(かんだ)という場所をご存知でしょうか。首都圏以外にお住まいの方なら、オタクの聖地と呼ばれる秋葉原の隣街というと、なんとなくイメージしていただけるかと思います。 神田は由緒のある街で、少なくとも江戸時...続きを読む