ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉祥寺カフェ:お茶の種類が豊富! 和カフェでゆったり気分--茶の愉(★:味4 雰囲気:★5)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信スタッフがおすすめするカフェ・スイーツをレポート。本日紹介するのは吉祥寺にある「茶の愉(ちゃのゆ)」さんです。

カフェ・スイーツレポ:茶の愉(ちゃのゆ)

吉祥寺北口、東急裏近くにある和カフェ。買い物疲れたときによく利用します。
日常を忘れて、ゆったりしたい気分のときに。美味しいお茶とスイーツで癒されます。

■カフェタイム: 11:00~19:00 定休日 不定休
■アクセス:吉祥寺駅北口から徒歩6分くらい

飲んだもの「アップルチャイ」

■飲んだもの: アップルチャイ
■値段: 700円
■内容: アップルチャイ(紅茶)、ポット
■飲んだ日時:2014年1月26日日曜日16時30分入店

★★★★☆:

アップルチャイをオーダー。スパイスがほんのり効いたチャイは冬にあったまるドリンク。

ポットでいれてくれるので、たっぷり飲めます。

ゆったり~。贅沢な1杯。気分はセレブマダム。

お店の雰囲気とサービス

★★★★★:

店内はモダンな装飾。この日は、奥まったソファ席に座りました。ソファの固さ具合が自分好み。落ち着きます。

天井には、キラキラとクリスタルが。ラグジュアリーな雰囲気に、いままで吉祥寺の喧騒の中にいたことを忘れます。

吉祥寺のカフェは、土日は特にどのお店も大混雑で、すぐ出て行かないといけない雰囲気ですが、こちらの店舗はまったりと過ごせるので、久しぶりに会う友達と長~いガールズトークしたいときもオススメ。

評価

ボリューム:ポットでいただけるのでたっぷり。
オーダーの早さ:席について一息ついたころ、ちょうどよいタイミングで紅茶登場。
混雑具合: 日曜日の吉祥寺なので満席でした。たまたま席があいたので、待つことはなし。
その他: この日はお茶だけ飲んで帰ったのですが、和スイーツや紅茶に合うスコーンなど、ドリンクに合わせたスイーツ類も充実してるので、お茶とともに楽しんでも◎。

その他の写真

テラス席。さすがに真冬は誰もおらず。

竹に囲まれたお店。和な雰囲気の外観です。

傘立ても和。

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

詳細情報

店名: 茶の愉(ちゃのゆ)
カフェ・スイーツメニュー:

紅茶
・茶の愉ブレンド 700円
・ダージリンブレンド 750円
・アップルチャイ 750円
・トロピカルフルーツミックス 700円
おすすめセット
・ケーキセット 1,000円
・シフォンケーキセット 1,050円
・スコーンセット 1,200円
・フレンチトーストベリーソースがけセット 1,150円
・ほうじ茶パフェセット 1,250円
・抹茶ときな粉のパフェセット 1,250円
・わらび餅セット 1,200円
・茶の愉特製 宇治抹茶あんみつセット 1,300円
※メニューの一部です。

電話:0422-22-6444
場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-15-3
席数: 不明
wifi&電源:なし
店舗情報:http://www.cha-no-yu.com/index.html

おいしいカフェ・スイーツ情報を編集部に教えてください

おいしいカフェ・スイーツの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP