ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

予約終了迫る! 『美女と野獣』の世界観を想像力で楽しむディナー「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アイマスクで目隠しし、聴覚や味覚、嗅覚で食事を味わう新感覚のエンターテイメントダイニングプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」。「ディズニーランドホテル」だけで味わうことが出来るスペシャルなメニューで、予約がすぐに埋まってしまうなど大きな話題を呼びました。

そんな「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」の追加公演が、 好評につき1月10日(金)より販売中。1月 30日(木)をもって予約終了となります。筆者も先日このプログラムを実際に体験してきましたので、一部内容をご紹介!


「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」のご案内役をつとめるのは、不思議な魔法の力を持つシェフ。普段とは一味違うパーティーをたくさんのゲストに楽しんでもらうため、ホテルの宴会場とディズニー映画『美女と野獣』の世界を魔法でつなげます。

アイマスクをつけることで、ゲストは宴会場にいながら、間近に『美女と野獣』の世界観を感じることができるのです。しかし、アイマスクをはずすと、魔法の力は泡のように消えてしまいます。ゲストは視覚以外の感覚を研ぎ澄ませ、想像力を駆使して、このパーティーを楽しむのです。


会場に入る前からアイマスクをする徹底ぶり!


手探りで食事を楽しむのはかなりドキドキです。フィンガーフードやスプーンでいただけるお料理が中心で、触感を研ぎすませて味わいます。食感にこだわったメニューが多く、もちろん味は抜群。何よりも“見ないで食べる”という行為自体がとっても新鮮です。この不思議なプログラムは絶対皆さんにも体験して欲しい!


【「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」を体験したゲストの感想】

・とてもとても楽しかった!まさにイマジネーションの世界!お料理も本当に美味しくて、食べ 残しはないかずっと手探りしてました。見えないので(笑)クライマックスは、ドキドキです!

・こんなにエンターテイメントに溢れた晩餐会があったかしら(* ́ー`*)食事の楽しみ方に新し い風!食事とは食べるだけではない。まだの方は是非体験して欲しい!

・料理については私は嫌いな物・初めて食べた物もあったのですが、目隠しをしていたからか、 とても美味しく感じ、すんなり食べることができました(笑)料理の盛り付けすべてにもちゃんと 工夫がされていたので私は服も汚さずに食べることができました。

・夏にこのイベントがあったとき、わたしはお料理は目で見て味わってなんぼ!だと思っている ので、目隠ししてのお食事に魅力を感じなかった。でも実際に参加してみたら、目隠しをして いるからこそ楽しめる魔法がたくさんあった。騙されたと思って一度体験してほしい!

などなど、皆さん大興奮。ほら、自分も体験してみたくなったでしょ? 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」は「ローソンチケット」にて予約可能。ゲットはお早めに。

「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」概要

開催日時 : 2014年2月4日(火) 12:00〜14:00/19:30〜21:30
2014年2月5日19:30〜21:30

人数:各回100名
価格: 1 名 13,000 円(オリジナルグッズ付き)
内容: 料理(コースメニュー)、飲み物(乾杯用スパークリングワイン、白・赤ワイン、ソフトドリンクのフリードリンク)、オリジナルグッズ
対象: 20歳以上のゲスト
購入方法:ローソンチケット(インターネットまたはローソン・ミニストップ店頭「Loppi」)
締め切り:2014年1月30日(木)23:59 まで

http://www.disneyhotels.jp/tdh/japanese/event/dds/index.html

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP