ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家呑み万歳! コンビニのオシャレおつまみが続々登場『パスタ屋バル』シリーズをチェック!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


全国の『ローソン』からワインに良く合うおつまみ、『“パスタ屋バル”シリーズ』が登場。1月14日から展開ということで、こちらから『アンチョビポテトサラダ』とをさっそく試食レビューさせていただきました。

『アンチョビポテトサラダ』(ローソン)

(公式サイトより)
アンチョビソースとマヨネーズで味付けた十勝産じゃがいものポテトサラダに、ドライトマトとスライスアーモンドをトッピングしました。さらにガーリックの効いたアンチョビソースを上からかけ、ワインがすすむパンチの効いた味わいに仕上げました。


「しっかりアンチョビの味が感じられてポテトとの相性抜群!かなりお酒も進みそうな味付けです。これだけでも満足!」(20代女性)
「思ったよりあっさりしていてぺろりといけちゃいます。上にのったドライトマトの色味がアクセントになっていていつものポテトサラダより豪華な気分になります。 」(30代女性)
「マイルドなポテトとアンチョビの塩加減が絶妙!ワインにぴったり。おうちでひとり晩酌のつまみにも◎。 」(30代女性)

『ローソン』では、家飲みを楽しむ働く女性や、日常的に自宅でワインを飲む方が増えていることから、手軽にワインを楽しんでいただけるように、1,000 円以下のオリジナルワイン 9 種の取り扱いを始めているそうです。
またそれに合わせ南欧スタイルのバル(Bar)で人気のメニューを、ワインにあうソースや味付けにアレンジし、今後『“パスタ屋バル”シリーズ』として展開していきます。


『クリームソースで食べるニョッキ』
じゃがいもの風味が良くもっちりとした食感のイタリア産ニョッキに、4 種のチーズ(パルミジャーノレッジャーノ、グラナパダーノ、ゴーダ、チェダー)を使用した濃厚なクリームソースを合わせました。
(1月21日発売)


『彩り野菜とバーニャカウダソースのサラダ』
彩りの良い9種の生野菜に、アンチョビとガーリックを効かせたバーニャカウダソースを添えました。
9 種の野菜:赤パプリカ、黄パプリカ、ラディッシュ、大根、きゅうり、人参、キャベツ、紫キャベツ、ブロッコリー
(1月28日発売)

家飲みが好きな方、ワイン好きな方、今回のシリーズ、安い、おしゃれ、美味しいの三拍子が揃っていておススメです。
続々と新商品も増えていくので今後の展開が楽しみですね。

商品情報:『アンチョビポテトサラダ 』(ローソン)

■価格 250 円
■販売:全国のローソン店舗(ローソンストア 100 除く)

関連サイト

ローソンサイト内『パスタ屋』

フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP