ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セバスチャンからの舞踏会の招待状『黒執事』記念乗車券発売!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


シリーズ累計発行部数1800万部(海外分含む)を突破し、世界42の国と地域で翻訳されている人気コミック『黒執事』。主人公の黒執事セバスチャンは、女子が選ぶマンガ“イケメン”キャラの第1位に選ばれるなど、高い人気を誇っています。枢やな先生の絵って本当に美しいですよね、原画展や原画集の発売が楽しみです。

そんな『黒執事』が1月18日からの実写映画公開と「デビュー10 周年記念 黒執事原画展 ~枢やなの世界~」の開催を記念して西武鉄道とコラボ。「黒執事」記念乗車券を 池袋・練馬・石神井公園・所沢・西武新宿5駅にて1月15日(水)から4,000 セット限定で発します。

この記念乗車券は、原作の舞台である19世紀英国貴族社会をイメージした舞踏会の招待状仕立て。封筒の中には、「ファントムハイヴ家執事 セバスチャン・ミカエリス」からのメッセージ が綴られたカードのほか、オリジナルサイズの乗車券 4 枚(硬券1枚・軟券 3 枚)がセットされています。招待されたい!

「デビュー10 周年記念 黒執事原画展 ~枢やなの世界~」はこの乗車券発売日と同じ1月15日よりスタート。『黒執事』の世界観にどっぷり浸ってみてはいかが?

「黒執事」記念乗車券

発売日:2014年1月15日(水)午前 5 時~(なくなり次第発売終了)
発売場所:池袋駅・練馬駅・石神井公園駅・所沢駅・西武新宿駅
発売金額:1セット 1,000 円

封筒にメッセージカードおよび硬券式乗車券 1 枚と軟券式乗車券3枚(いずれの サイズも横 145mm×縦 65mm)をセットしたオリジナル乗車券セット。 【乗車券(大人券のみ)】 池袋駅から330円区間、石神井公園駅から200円区間、 所沢駅から330円区間、西武新宿駅から140円区間。

http://kuroshitsuji.gengaten.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP