ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

企業公式アカウントがTwitterを私物化!? マツモトキヨシ“マツポリちゃん”の後輩への嫉妬がすごい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


学校、職場、友達同士でさえ「女同士の争いは恐ろしい」とよく言われるものです。表面上は仲良さそうに見えても、裏で文句を言っていたり、心の中にはドス黒い感情が渦巻いていたり……。そんなちょっと近づきたくない女同士の争いが、年末年始『Twitter』上で勃発。


その『Twitter』とは、ドラッグストア“マツモトキヨシ”の公式キャラクター“マツポリちゃん”によるもの。それまでは、お得なキャンペーン情報や、「新宿ゴールデン街行ってくる」など、独身アラサー(推定)らしい親近感あふれるつぶやきがほとんどだったのですが、12月24日から異変が。


マツポリちゃんがおかしくなった原因は、マツモトキヨシの新しい公式キャラクター“マツぷりちゃん”の存在。『ちびまる子ちゃん』でおなじみのさくらももこ先生による書き下ろしで、マツポリちゃんの後輩。ちょっとドジな所もあるけど、がんばり屋さんなかわいこちゃんなんです。正直マツポリちゃんよりかわい……いや、なんでもありません。


そんな、かわいいかわいいマツぷりちゃんの登場に「てっきりアタシのスタンプだと思っていたでありますが、たまにはスポットライトをおすそ分けであります。スーパースターとして大人の余裕を見せるであります」と最初は余裕たっぷりだったマツポリちゃんも翌日には、


「アタシを差し置いてLINEのスタンプになったあの腹立たしい…」とぽろり。「若い芽は早いうちに摘んで…ハッ!独り言であります…」。おーい、本音が外に出ちゃってますよー。


次第に「ハッ!これが世に言う肩叩きでありますか…?コワいであります!(涙目)アタシは来年もこの座を譲らないであります!」と、自分の地位を脅かすマツぷりちゃん人気に怯えるように。


「お正月からお寝坊であります。おニューのLINEスタンプマツぷりちゃん」に追いかけられる夢を見たであります…」。ついに夢にまで! どんだけ気にしてるんだ!


「ちなみに今年の抱負は無理せず頑張るであります。マツぷりちゃんとか言うカワイイ女子もLINEスタンプに現れたでありますが、マイペースに頑張って行きたいものであります。あ゛?焦ってないであります、オトナの余裕であります。(●`ε´●)」と、新年から嫉妬むき出しのマツポリちゃん。女は自分より若い女の存在に焦る……。公式キャラクターの世界も結構厳しいんですね。


「えっ、LINEの子紹介してって言ったの、誰でありますか?」遂ににはマツぷりちゃんを紹介して! と頼まれている様子。みんなマツポリちゃんにも興味持ってあげて!

その他にも、ユーザーへの返信にまで「負けていられない」「マツポリちゃんだって女子であります」など、マツぷりちゃん“disり”が止まらないマツポリちゃん。このままだと本当にマツぷりちゃんに乗り換えられちゃうかも? マツポリちゃんの運命やいかに。皆さんも生暖かく見守っていこうではありませんか。


そんなマツポリちゃんだって、たまにはちゃんと仕事してます(失礼)。『Twitter』はもちろん、『LINE』で友達追加すると、全国のマツモトキヨシで使えるクーポンなどがゲットできちゃうので、こちらもチェックしてみてくださいね。


ちなみに、『液キャベ』の“液キャベ君”とからみ過ぎなマツポリちゃん。きっと後輩の人気に嫉妬してヤケ酒して飲み過ぎて、『液キャベ』のお世話になることも多いのでしょう。頑張れ、マツポリちゃん!

マツポリちゃん公式Twitter
https://twitter.com/Matsukiyo_

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP