ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE、新フラッグシップ「Grand S II」やスマートウォッチ「BlueWatch」、プロジェクター内蔵モバイルWi-Fiルーター「Projector Hotspot」などをCES 2014で発表へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 ZTEは1月2日、米国・ラスベガスで1月7日~11日に開催される「CES 2014」において、同社の新フラッグシップスマートフォン「Grand S II」やLTEスマートフォン「ZTE Sonata 4G」、プロジェクター内蔵モバイルWi-Fiルーター「Projector Hotspot」、スマートウォッチ「BlueWatch」、2画面ファブレットなどの多彩な新製品を披露すると発表しました。各製品の詳細は公表されていませんが、次期フラッグシップスマートフォン「Grand S II」は現行最高レベルのスペックと高度な音声認識機能を持つとされています。LTEスマートフォン「ZTE Sonata 4G」は、AIO Wirelessを通じて販売される予定のAndroidスマートフォン。4インチディスプレイ、Snapdragon 400 1.4GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、500万画素カメラ、1780mAhバッテリーを搭載しています。「Projector Hotspot」は、おそらく業界初となるであろうピコプロジェクターを内蔵したモバイルWi-Fiルーターです。「BlueWatch」はZTE初のスマートウォッチです。歩数計機能を内蔵しており、ユーザーの歩数や移動距離、消費カロリーを計測するほか、Bluetoothでスマートフォンを通信し、スマートフォンの着信やSMS、TwitterやFacebookの新着情報を時計に転送します。Source : ZTE



(juggly.cn)記事関連リンク
Acer、27インチ2Kディスプレイ・Tegra 4を搭載したAndroidベースの液晶一体型PC「TA272HUL」のグローバル展開を発表
Acer、低価格Androidタブレット「ICONIA A1-830」と「ICONIA B1-720/721」を発表
Acer、5インチ大画面のLiquid新モデル「Liquid Z5(Z150)」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP