ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「今回が『あまちゃん』の最終回にも観えましたね」紅白の舞台裏を渡辺えりさんがブログで紹介

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年大晦日の紅白歌合戦にて、人気を博した朝の連続テレビ小説の『あまちゃん』が“復活”。出演キャストが多数参加しオリジナルドラマを披露したり、メインテーマや挿入歌のメドレーが演奏されるなどして大いに賑わった。
実際にオリコン2位を記録するヒットとなった劇中歌の『潮騒のメモリー』は、1番を能年玲奈と橋本愛、2番を小泉今日子、また別のバージョンを薬師丸ひろ子が歌い継ぐというファンにはたまらないものとなったようである。

翌1月1日、ドラマでは「北三陸の越路吹雪」こと今野弥生役を演じていた渡辺えりさんが自身のブログに

『紅白歌合戦』

というエントリーをアップ。リハーサルの様子や当日の模様などを貴重な画像を交えて紹介してくださっている。

「あまちゃん」コーナーがちょうど15分、朝ドラの寸法と同じ時間だったそうです。
紅白で朝のドラマがこんなに取り上げられたのってないですよね?

とのことで、前日に何度もリハーサルをしたことや打ち上げの様子などについても語っている。「あまちゃん」ファンは必見である。

※画像は『渡辺えりオフィシャルブログ』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP