ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お取り寄せ】農家で作った手作りジャム! 珍しい果物「ババコウ」も手軽に堪能できる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


みなさんババコウという果物をご存知ですか? 原産はアンデス(エクアドル)の2000~3000mの高地で、パパイヤ科の果物です。

糖度はやや低めながら、甘酸っぱい独特の芳香と酸味があり、多質汁でビタミンC豊富。そんなババコウを日本で最初に栽培したのが南伊豆にある「おく農園」です。


現在おく農園では珍しいババコウをはじめ、数種類の手作りジャムを販売。試作、試作を繰り返した農家独学で作られたジャムというので、お取り寄せしてみました! 今回食べたのはババコウ、いちご、ニューサマーオレンジと、2013年10月頃から登場したグァバのジャム。


パッケージも手作り感溢れる素朴なデザインが可愛い。揃えて並べてたくなります。

食べてみた感想は?

[ババコウ]
・ババコウ、初めて食べました。オレンジよりさっぱりしていてレモンほど酸っぱくなく、爽やかな甘みでとても美味しいジャムです。
・すっきりした酸味が食欲増進させる味わいです、フランスパンにぴったりでした。
・爽やかな香りと味わいは、季節を選ばず美味しくいただけそう!ジャムの固さもちょうど良くパンにも乗せやすい!

[いちご]
・いちごの風味だけでなく食感も楽しめる!甘さもちょうど良いのでいくらでも食べられそう。
・イチゴの甘酸っぱい味がジャムの殿堂でいくつになっても変わらない味です。しっかりとイチゴの味わいが引き出されており昔の給食に出てきた懐かしい味を思い出しました。

[ニューサマーオレンジ]
・マーマレードよりさっぱりとしたさわやかな味わい。くせになりそう。
・さっぱりしてて甘さ控えめ!男性にもウケそう! いっしょにクリームチーズやチョコをのせて食べても美味しそうですね!
・味がスッキリしていて食べやすいです、さっぱりした柑橘類がパンにこれほど合うとは驚きでした。

[グァバ]
・酸味がきいてて、さっぱりしたジャム。パンケーキにかけて食べたりしてみたいです。
・桃に近い口に入れた瞬間味わいが口いっぱいに広がります。て大人でも食べれる甘すぎない味でした。

【南伊豆・おく農園 手作りジャム】
手づくりジャム各種1ビン 200g入り 525円
※今回ご紹介した以外にも、キウイ、ブルーベリー、青トマトなどのジャムも!

手作りジャム 詳細ページ
http://www3.ocn.ne.jp/~okunoen/jam.html

(商品撮影:ガジェット通信撮影班 周二郎探検隊)

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP