ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「第64回NHK紅白歌合戦」の曲目決定! 嵐、福山、きゃりーらがメドレー披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

12月31日にNHK総合およびラジオ第1で放送される音楽番組「第64回NHK紅白歌合戦」にて出場者が披露する楽曲が発表された。

今回は、E-girls、NMB48、miwa、泉谷しげる、クリス・ハート、サカナクション、Sexy Zone、福田こうへい、Linked Horizonという初登場のアクトを含め、紅組25組、白組26組の計51組が出演する〈紅白〉。嵐やきゃりーぱみゅぱみゅらはメドレーを披露し、松田聖子とクリス・ハート、水樹奈々とT.M.Revolutionはコラボレートする模様だ。同じくメドレーが予定されている福山雅治は、自身のライヴ〈福山☆冬の大感謝祭 其の十三〉を行っている神奈川・パシフィコ横浜の展示ホールからの生中継で登場し、台湾・台北市役所前で開催されるカウントダウン・イヴェント〈2013台北ニューイヤーズパーティー(2013 Taipei City New Year’s Party)〉の会場を含む〈紅白〉初の世界3元中継が実施されるという。なお、同イヴェントに日本人が出演するのは初めてで、海外から出演者のパフォーマンスが中継されるのも初の試みとのこと。各出演者の曲目は下記の通り。

今年の司会は、白組が4年連続4回目の嵐、紅組はNHKの大河ドラマ「八重の桜」で主演を務める女優の綾瀬はるかが担当。放送時間は19:15から23:45までとなる。

★紅組司会の綾瀬はるかが出場歌手と“花は咲く”合唱する「第64回NHK紅白歌合戦」の特別企画についてのニュースはこちらから
★12月26日放送の「LIFE! 紅白歌合戦 大集合スペシャル」に嵐・大野智と綾瀬はるかが出演することについてのニュースはこちらから
★「第64回NHK紅白歌合戦」のPR大使に能年玲奈が決定したニュースはこちらから

 

〈「第64回NHK紅白歌合戦」 出場者/曲目一覧〉
【紅組】
・aiko “Loveletter”
・E-girls “E-girls 紅白スペシャルメドレー2013”
・いきものがかり “笑顔”
・石川さゆり “津軽海峡・冬景色”
・AKB48 “紅白2013SP~AKB48フェスティバル!~”
・SKE48 “賛成カワイイ”
・NMB48 “カモネギックス”
・きゃりーぱみゅぱみゅ “紅白2013きゃりーぱみゅぱみゅメドレー”
・香西かおり “酒のやど”
・伍代夏子 “金木犀”
・坂本冬美 “男の火祭り”
・高橋真梨子 “for you…”
・天童よしみ “ふるさと銀河”
・DREAMS COME TRUE “さぁ鐘を鳴らせ”
・AAA “恋音と雨空”
・西野カナ “さよなら”
・Perfume “Magic of Love”
・浜崎あゆみ “INSPIRE”
・藤あや子 “紅い糸”
・松田聖子 “New Year’s Eve Special Love Song Medley 2013”
・水樹奈々 “-革命2013- 紅白スペシャルコラボレーション”
・水森かおり “伊勢めぐり”
・miwa “ヒカリへ”
・ももいろクローバーZ “ももいろ紅白2013だZ!!”
・和田アキ子 “今でもあなた”

【白組】
・嵐 “New Year’s Eve Medley 2013”
・泉谷しげる “春夏秋冬2014”
・五木ひろし “博多ア・ラ・モード”
・EXILE “EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~”
・関ジャニ∞ “紅白2度目!  呼ばれて飛び出てじぇじぇじぇじぇ!!”
・北島三郎 “まつり”
・クリス・ハート “New Year’s Eve Special Love Song Medley 2013”
・郷ひろみ “Bang Bang”
・ゴールデンボンバー “女々しくて”
・コブクロ “今、咲き誇る花たちよ”
・サカナクション “ミュージック”
・三代目 J Soul Brothers “冬物語”
・SMAP “Joymap!!”
・Sexy Zone “Sexy平和Zone組曲”
・T.M.Revolution “-革命2013- 紅白スペシャルコラボレーション”
・TOKIO “AMBITIOUS JAPAN!”
・徳永英明 “夢を信じて”
・氷川きよし “満天の瞳”
・福田こうへい “南部蝉しぐれ”
・福山雅治 “2013スペシャルメドレー”
・細川たかし “浪花節だよ人生は 2013”
・ポルノグラフィティ “青春花道”
・美輪明宏 “ふるさとの空の下に”
・森進一 “襟裳岬”
・ゆず “雨のち晴レルヤ”
・Linked Horizon “紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルver.]”

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP