ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

特別PVに石田彰が出演! 人気フリーゲームノベライズ第二弾『青鬼 復讐編』サイト公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

凝ったシナリオや恐怖を募らすBGMなど、『RPGツクールXP』(エンターブレイン)で作成されたとは思えない完成度で評価の高いnopropsさんのホラーゲーム『青鬼』。2013年2月には黒田研二さんによるノベライズ版がPHPより発売になり10万部を超えるヒット作となりましたが、その続編となる『青鬼 復讐編』が2013年12月20日に刊行。主人公のひろし役の声を石田彰が演じるPVと特設サイトが公開されています。

ストーリーは前作の一週間後。町外れの洋館へ近づかないでほしいとクラスの仲間たちへ強く歎願するシュンだが、ひろし・卓郎・美香・たけしの4人が運命なのか再び洋館へと引きずり込まれてしまう…というホラー王道な展開となっており、ゲーム未プレイという人でも楽しめそうです。

表紙イラストは引き続き『ひぐらしのなく頃に』のコミカライズなどを手がけている鈴羅木かりんさん。



『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲル役をはじめ、さまざまな少年役を演じている石田。それだけに『青鬼』のひろしの知性を感じさせる声は必聴です。この特別バージョンの告知映像は2013年1月16日までの公開とのことで、サイトのほか『YouTube』『ニコニコ動画』でも見ることができます。

また、2013年12月19日21時からは『ニコニコ生放送』で刊行記念番組を放送。ゲーム実況配信者集団『M.S.S. Project』4名がゲストとして登場するとのことなので、こちらもお見逃しなく!

ノベル版『青鬼 復讐編』特設サイト
http://www.freegamenovel.com/aooni2/

ノベル『青鬼 復讐編』刊行記念:MSSP実況プレイ(ニコニコ生放送)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv160179520 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。