体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外ファンが選ぶ、デートしたいアニメキャラランキング1位は?

海外ファンが選ぶ、デートしたいアニメキャラランキング1位は?

日本が誇る文化の一つ、アニメーション。現在では、世界中に数多くのファンがいる。そんなアニメ・漫画・ゲーム・コスプレなど日本のポップカルチャーを世界に発信するサービス「Tokyo Otaku Mode」は、現在1400万いいねを突破しているFacebookページを通じて、海外のアニメ/マンガファンを対象に、アンケート調査を行なった。

質問は、「デートしてみたいアニメキャラクターは?(Whichcharacter would you date?)」というもの。世界100ヵ国/地域、およそ2,800名からの解答をもとに、男女別の人気キャラクターをランキングとして発表した。

海外の男性がデートしたいアニメキャラクターランキング

1位 アスナ(『ソードアート・オンライン』)

アスナ

©川原礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project 「ソードアート・オンライン」アニメ公式より

相当な美貌の持ち主ながら、最強のギルドの副団長を務める女性剣士。いわゆるエリートコースを歩んでいた良家の令嬢が自らの力で道を切り開いていく姿には、多くの視聴者が胸を打たれたことだろう。また、その素晴らしい料理スキルを駆使した愛妻料理を食べたいファンも多いのでは。

2位 ニコ・ロビン(『ONE PIECE』)
3位 日向ヒナタ(『NARUTO ナルト疾風伝』)
4位 ナミ(『ONE PIECE』)
5位 エルザ・スカーレット(『FAIRY TAIL』)
5位 ホロ(『狼と香辛料』)
7位 リアス・グレモリー(『ハイスクールD×D』)
8位 ルーシィ・ハートフィリア(『FAIRY TAIL』)
9位 黒猫(五更瑠璃)(『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』)
10位 秋山 澪(『けいおん!』)

海外の女性がデートしたいアニメキャラクターランキング

1位 リヴァイ(『進撃の巨人』)

リヴァイ

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 「進撃の巨人」アニメ公式より

人気アニメ『進撃の巨人』から、巨人との戦闘の最前線を務める調査兵団の中でも、特別作戦班を指揮する兵士長・リヴァイ。小さな身長ながらも、率先して戦闘に参加する勇姿が格好良く見えるのだろう。特に、テレビアニメの放送をきっかけに、一躍人気キャラのに座に登り詰めた。

2位 碓氷 拓海(『会長はメイド様!』)
3位 セバスチャン・ミカエリス(『黒執事』)
4位 錐生 零(『ヴァンパイア騎士』)
5位 橘 真琴(『Free!』)
6位 犬夜叉(『犬夜叉』)
6位 うちはサスケ(『NARUTO ナルト疾風伝』)
6位 ロロノア・ゾロ(『ONE PIECE』)
9位  ポートガス・D・エース(『ONE PIECE』)
10位 はたけカカシ(『NARUTO ナルト疾風伝』)

以上のような結果となった。今回のアンケートでは、男性から590種類のキャラクター名、女性から400種類のキャラクター名が回答され、男性票、女性票共にトップの得票率はおよそ3%と低く、一人のキャラクターに人気が偏ることがなかったようだ。その中でも、男女人気トップだったアスナとリヴァイは、全ての年齢層、地域のファンから幅広く支持を集めた。

1 2次のページ
エンタメ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。