ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【レビュー】防水なのに指紋認証も通る!耐衝撃!なiPhoneケース『aXtion GO/Pro』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

aXtionシリーズ今回のレビュー製品はジョイファクトリーが本日6日(金)に発売するiPhone5/5s専用ケース『aXtion Go(アクション・ゴー)』と、堅牢性・防水性をさらに高めた『aXtion Pro(アクション・プロ)』の2種類。IMG_2266_f

iPhone最大の弱点は水没と落下

発売元であるジョイファクトリーが行った調査によると、一般的なスマートフォンの損傷原因は次の通り。

・スクリーンの傷:37%
・飲み物のこぼれ:29%
・高所からの落下:29%
・トイレでの水没:20%

本製品はiPhoneにとっての最大の弱みである「水没」と「落下」から守ることを想定し開発されたという。また、アウトドア環境での利用を想定した設計もされているので、ウィンタースポーツなどのアクティブな活動時でも、iPhoneを守ってくれるのだ。水浴び8

防水・耐衝撃でも使い勝手は落としたくない

それぞれの製品で共通しているのは、強靭さと使い勝手の両立だ。
まず、マイク/スピーカー部分の被膜には「水は通さず、音だけを通す」というIntelli-filter特殊被膜を採用。
液晶面の保護フィルムは、高い衝撃吸収性を誇りながらもスムーズな操作性を維持している。使ってみたところ、違和感の無さは想像以上だった。aXtionシリーズとiPhone
カメラレンズ部分は二重コートの反射防止素材を使用し、キズや曇りのないクリアな写真を実現している。大開口デザインのため、フラッシュ光の反射も回避できている。PROカメラ部分

ボリュームボタンはあえて+が大き目に設計されているので、写真撮影時やポケット中でのボリューム調節などで役に立ちそうだ。
PROボリューム部分

そして、それぞれの“iPhone5s向けモデル”については、「TouchID」対応技術が搭載されている。『Accu Touch』と名付けられた新技術(特許出願中)のおかげで、完全カバーされたままでも指紋認証が行えてしまうのだ。PRO Accu TouchGO Accu touch

指紋設定

認証1

認証2

スリムだけど必要条件を満たした『aXtion Go』

『aXtion Go』は耐衝撃性能と防水を満たしながらも軽量、スリム化を満たしたモデルだ。GO外観4層保護構造で構成され、高強度スクリーンは一般の保護フィルムの3倍の強さを誇るという。
特徴的な背面デザインは、「Diamond Air Cushion」によるもの。弾力のある格子状のデザインが、耐衝撃性能と軽量化を実現している。さわると、ゴムのような弾力が心地よく柔らかい。GO裏

GO裏拡大

軍用規格も満たし完全防水の『aXtion Pro』

『aXtion Pro』の特徴は強靭さ。防水性能は水深2.1mに1時間以上潜水可能というもの。浸水防塵・防水規格として最高等級のIP68を実現している。また、アメリカ軍用規格対落下標準に適合しており、1.2メートルからの落下にも耐えられるような構造になっている。PRO 外観PRO裏

PRO底

PRO開口

今回、大量の水を浴びながらのレビューも実行したところ、問題なく使用することができた。ただし濡れたままだとタッチセンサーは正しく動作しないので、水滴を軽くふき取ってから使用するのがコツだ。水浴び前
水浴び312月ともなるとさすがに水も風も冷たかった。しかしそんな過酷な環境からiPhoneを守ってくれるのは実にありがたい。水浴び1

キャンプや釣りなどの水辺での作業やアウトドアスポーツでも安心してiPhoneを使いたいという人には、かなりおススメだ。PRO 使用例

GO 使用例水浴び5

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーションは『aXtion Go』はホワイト、ブラック、ピンク、ターコイズブルーの4種類、『aXtion Pro』はホワイト&グレーと、ブラック&グレーの2種類となっている。

市場想定価格(税込)および発売予定日は次の通りだ。

aXtion Go for iPhone5: 6980円、2013年12月6日(金)
aXtion Go for iPhone5s: 7980円、2013年12月6日(金)

aXtion Pro for iPhone5: 9980円、2013年12月6日(金)
aXtion Pro for iPhone5s: 11800円、2013年12月6日(金)

また、浮き輪や自転車マウント、アームバンドなどのaXtionシリーズのアクセサリもケースと同日の2013年12月6日(金)に発売開始となる。水浴び6

The Joy Factory ジョイファクトリー/iPhone・iPadの防水ケース
http://www.tjf.jp/

PRO 手持ち

PRO中身

PRO 装填

GO中身

GO装填

ガジェT

撮影:周二郎

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。