ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HPのTegra 4タブレット「Slate7 Extreme」、「Slate8 Pro」が米国で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HPの新型タブレット「Slate7 Extreme」と「Slate8 Pro」が米国で発売されました。2機種とも、Tegra 4 1.8GHzクアッドコアプロセッサ(T40s)を搭載した高性能な小型Androidタブレット。Android 4.2.2(Jelly Bean)を搭載するほか、「NVIDIA DirectStylus」にも対応しており、本体背面に収納可能なスタイラスペンを使って、文字や絵をかくことができます。また、「NVIDIA PureAudio」にも対応しています。「Slate7 Extreme」は、7インチ1,280✗800ピクセルのIPS液晶、1GB RAM、16GB/32GBのROM、前後にHDR対応のカメラ(背面は500万画素/前面は200万画素)、Micro SDカードスロット、Micro HDMI出力端子、Micro USB端子などを搭載。「Slate8 Pro」は、アスペクト比4:3の7.9インチ1,600✗1,200ピクセルのIPS液晶を搭載したiPad miniサイズのモデル。狭額縁デザインを採用しており、片手でも持ちやすくなっています。主要スペックは、1GB RAM、16GB/32GBの内蔵ストレージ、Micro SDカードスロット、Miro HDMI出力端子、Micro USB端子、背面に800万画素カメラ、前面に210万画素カメラを搭載しています。現在のところ、2機種はその16GBモデルが米Best Buyを通じて販売されています。価格は、Slate7 Extremeが$199、Slate8 Proが$329です。小型タブレットのジャンルでは比較的安いかな。Source : Best Buy(Slate7 Extreme)(Slate8 Pro



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、12月9日に台湾でスマートフォン関連の発表会を開催、Galaxy J台湾モデルを発表か?
NTTドコモ、「歩きスマホ防止機能」を12月5日より提供
KDDI、「Xperia UL SOL22」のAndroid 4.2アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP