ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Hamee、小指と親指が受話器になって通話もできるイタリア発のスマートフォン用革製手袋『Hi-Call』を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Hamee(旧ストラップヤ)は11月29日、通話用の受話器を備えたスマートフォン用の革製手袋『hi-call Bluetoothトーキンググローブ バイブレーション機能付』を発売しました。価格は1万3800円です。

『Hi-Call』は、イタリアのスマートフォン用ガジェットメーカー“Hi-Fun”の製品。生地には本革を使用したスタイリッシュな手袋で、左手の小指部分にマイク、親指部分にスピーカーが内蔵されており、親指と小指を使って受話器を象り耳に当てて「電話してね」といった仕草で本当に通話できるのです。スマートフォンとはBluetoothで通信するので、Hands-Free Profile (HFP): に対応したAndroid/iPhoneであれば基本的には使用可能です。Bluetoothヘッドセットをサポートしたボイスチャットアプリでも利用できるでしょう。


『Hi-Call』にはバイブレーターも内蔵されており、着信があると振動で知らせてくれて、手袋本体のボタンで電話を取ったり切ったりすることもできます。また、指先には導電性ファブリックが張り合わせてあり、手袋を付けた状態でもスマートフォンのタッチパネルを操作することも可能です。『Hi-Call』のサイズは、主に女性用の「Mサイズ(総丈約23cm)、「Lサイズ(総丈約25cm)」、「XLサイズ(総丈約27cm)」の3種類。駆動方式はバッテリーで、バッテリー駆動時間は約12時間、スタンバイ時間は約10日。USB充電に対応しています。
Source : Hamee



(juggly.cn)記事関連リンク
「Galaxy S Duos 2」がインドで発売開始
2013年のブラックフライデーのモバイルショピングの売上でiOSデバイスが全体の8割を占める
通常のHTC OneをAndroid 4.4版Google Play Edition化するカスタムROM「Android Revolution HD 5.1 Google Edition」が公開

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。