ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北米版「HTC One」はAndroid 4.4(KitKat)アップデートでSense 5.5端末向けのGogoleドライブ50GB無料提供キャンペーンに参加可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCがGoogleと提携して実施しているSense 5.5端末向けのGogoleドライブ50GBストレージ無料提供キャンペーンは、昨日より行われているHTC One Developer EditionとSIMロックフリー版でも有効のようです。北米で発売された全てのHTC Oneは他国版とは違ってAndroid 4.4へのアップデートでSenseも「Sense 5.5」になりました。なので、北米でHTC Oneを購入された方はAndroid 4.4へのアップデートでGoogleドライブのストレージ無料キャンペーンに参加できます。基本的にはSense 5.5の状態でGoogleドライブを起動するだけで適用されるのですが、ブートローダーがアンロックされた状態の場合は上図のようなエラーが表示されてしまいます。ちなみに、提供期間に制限が設けられており、適用後2年間しか増加したままになりません。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
「Galaxy S Duos 2」がインドで発売開始
2013年のブラックフライデーのモバイルショピングの売上でiOSデバイスが全体の8割を占める
通常のHTC OneをAndroid 4.4版Google Play Edition化するカスタムROM「Android Revolution HD 5.1 Google Edition」が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP