ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48、『1830m』に続く新アルバムを2014年1月リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


AKB48 (写真は“恋するフォーチュンクッキー”発表時のもの)

 

AKB48が、ニュー・アルバム(タイトル未定)を2014年1月22日にリリースすることがあきらかとなった。 

前作『1830m』以来1年5か月ぶり、通算5枚目のアルバムとなる本作は、〈Type I(仮)〉の初回限定盤と通常盤、〈Type II(仮)〉の2タイプ3形態で登場。いずれも“真夏のSounds good !”“ギンガムチェック”“UZA”“永遠プレッシャー”“So long! ”“さよならクロール”“恋するフォーチュンクッキー”という大ヒット・シングルや、CMソングなどのパッケージ化されていなかった楽曲、書き下ろしのナンバーを含む計25曲が2枚のCDに収められる予定だが、〈Disc-2〉の内容が両タイプで異なるという。なお、〈Disc-1〉の初回盤には豪華特典映像で構成予定のDVDが付属する。 

AKBは、前述の“さよならクロール”がグループ史上最多となる195万枚以上の売り上げを記録し、最新シングル“ハート・エレキ”でオリコンの〈歴代シングル連続ミリオン獲得数記録〉を塗り替えるなど、その人気が留まることを知らないだけに、新アルバムも大きな話題となることは間違いなさそう。続報に注目しておこう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP