ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple、日本でSIMロックフリー版「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Appleが日本のApple StoreでSIMロックフリー版「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の販売を開始しました。携帯キャリアのiPhoneにはそのキャリアのSIMカードしか利用できないようにするSIMロックが適用されており、購入する場合はキャリアと回線契約または契約更新を行う必要がありますが、新たに発売されたSIMロックフリー版は、初期状態でSIMロックがないので(通信方式が合えば)どのキャリアのSIMカードを挿しても電話やパケット通信を行うことができます。また、キャリア契約は関係ないので、iPhoneを単体で購入できます。SIMロックフリー版iPhone 5sの価格は、16GBモデルが71,800円、32GBモデルが81,800円、64GBモデルが91,800円。SIMロックフリー版iPhone 5cの販売価格は、16GBモデルが60,800円、32GBモデルが71,800円です。SIMロックフリー版は端末単体で販売されているので、NTTドコモの「月々サポート」やKDDIの「毎月割」などのキャリア各社の割引サービスは当然のことながら利用できません。Source : Apple



(juggly.cn)記事関連リンク
AT&TとT-MobileのMoto XがAndroid 4.4(KitKat)にアップデートされる
Android 4.3ベースのCyanogenMod 10.2のリリース候補版(RC1)が公開
Xperia Z1レッドバージョンの実物写真がベトナムで公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP