ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy Note II SC-02E」のソフトウェアアップデートを開始、不在着信数の表示問題やGmailの強制終了問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは11月21日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy Note II SC-02E」に対して、機能修正などがメインのアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートで、不在着信がない場合でも「ダイヤル」アプリのアイコンに不在着信数が表示される不具合やGmailアプリで受信メールを選択するとアプリが強制終了する不具合が改善されました。また、「緊急通報」のリストから緊急通報番号(110番、119番、118番)が削除されます。あとは、Google Play開発者サービスのアップデートによってアプリドロワー内に「Google設定」アプリが追加されます(最新版ではない場合)。Samsung端末のアップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の2通り。端末単体で行う場合、本体の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「Samsung Kies」を利用します。「Samsung Kies」のダウンロード先はこちら。アップデート後のソフトウェアビルドは「JR003C.SC02EOMAMK1」。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDIのAndroidスマートフォンで「ハングアウト」アプリを最新版にアップデートするとEメールの自動受信が停止する問題が発生、ハングアウトのSMS受信機能を無効化すると解消される場合がある
Android向け日本語入力アプリ「Simeji」がv6.5にアップデート、横表示モードでテンキーが利用可能に
画面を2度タップするとスリープから復帰するLG G2のノックオン機能がNexus 5で再現される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP