ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『劇場版まどか☆マギカ新編』の特典フィルムだけもらって映画は観ない客に苦言ツイート 不適切だったと大分の映画館が謝罪

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

11月16日、大分の映画館「T・ジョイ パークプレイス大分」が公式サイトにて

「T・ジョイパークプレイス大分における公式ツイッターアカウントでの不適切発言についてのお詫び」
http://t-joy.net/site/oita/information/
という文章を掲載した。

11月15日に、『Twitter』にて公式アカウント(@tjoy_oita)が

「『まどか☆マギカ』をご覧になるお客様、劇場を利用して頂き、有難うございます。1つだけ言わせてください。特典が欲しいのは分かります。が、チケットを購入して入プレ貰ってそのまま出口から出て次の回を待つのは映画的に本末転倒ですし、一個人のファンとして不快です。映画を楽しんでください!」

とツイート。拡散され、波紋を読んでいた。その後も、『Twitter』上で寄せられた意見に対して

「ご意見、有難うございます。至極真っ当な意見だと思います。不快な想いをされた方、申し訳ございません。確かに、twitter担当の個人的なエゴで語っていると思います。しかし、私達はお客さまに映画を快適に観て楽しんでもらうために日々働いているのも真意だと私は思います。」

といったようなツイートをいくつか続け、「個人の意見なのか、映画館としての意見なのか」といった質問に対しては

「Tジョイ全体や、劇場の意見ではありません。個人的な思想です。一連のツイートに関しても、個人的な意見です。個人アカウントで行うべき議題だとは、思います。」

と返信していた。

これに対し、劇場側が

「11月15日から発信された一連のツイッターにおける不適切発言により、多くの皆様にご不快な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。」

と謝罪し、

「当該従業員に対しては、発言の経緯、事実の確認を行った上で、厳重な指導を行うとともに、今後、二度と一個人の考えが公式アカウントを通じて発信されるということがなきよう、管理体制を改め、再発防止に努めてまいります。
なお、管理体制が整いますまでは、T・ジョイパークプレイス大分の公式ツイッターアカウントを停止させて頂きますので、何卒、ご理解のほど、お願い申し上げます。」

という対応を発表した。問題のツイートを行ったアカウントは現在停止している。

特典フィルムがオークションなどで結構な高値がついている『劇場版まどか☆マギカ新編』。映画は観ずに特典だけもらうという行為、読者の皆さんはどう考える?

※画像は『T・ジョイパークプレイス大分』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP