ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

有吉も認めたイケメン芸人

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


 大好評の付録付きムック本『敷いて歩けばお腹が凹む! インソールダイエットfor MEN』(小野里勉/著、マキノ出版/刊)の表紙を飾っている筋肉隆々の男性モデル、どこかで見たことがないだろうか。

 このムックを開くと、スーツをパリッと着こなした端正な顔立ちのイケメンモデルが、背筋がピンと伸びた綺麗な姿勢で仁王立ちしており、その姿にほれぼれしてしまう。さらに、胸をはだけた白いシャツに青いジーンズを履いたカジュアルな服装も絵になる。
 このイケメンモデル、実はあの「フォー!!!」でお馴染みの芸人・レイザーラモンHGさんなのだ。

 今年9月19日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした!」の企画「とんねるず参観日」に、HGさんは妻の住谷杏奈さんとともに出演。
 「キャラがブレまくりで心配です」という杏奈さんの相談を受けた見届け人の有吉弘行さんは、「(キャラは)いらないと思うんですよね。HGくらいになると。ただのハンサムなんですよ」とHGさんの素顔を絶賛する。言われるがままにHGさんが衣装を脱ぐと、ハンサムな素顔と鍛え抜かれた肉体が姿を現し、スタジオは騒然となった。
 さらにモデル用の宣材写真を撮影していたことも明かされ、モデル活動にも意欲を見せていたHGさんだったが、『敷いて歩けばお腹が凹む! インソールダイエットfor MEN』では笑いの一切ない「イケメンモデル」として、その役を全うしている。

 とんねるずの2人や有吉さんをはじめ、出演者たちが絶賛した肉体美はまさに男性の理想体型ともいえるものであり、今年38歳になるHGさんにとって、その肉体を生かしたモデル活動は新たな挑戦のはず。
 今年6月24日発売の雑誌「RUDO」(マガジン・マガジン)で肉体美を披露したことが話題になったが、『敷いて歩けばお腹が凹む! インソールダイエットfor MEN』でも、そのハンサムな顔と綺麗な肉体を惜しげもなく披露している。
 撮影中は芸人仕込みの表情の豊かさで撮影現場を盛り上げていたそうで、マキノ出版の編集スタッフは「撮影の流れで上半身裸になってもらったのですが、鍛え上げられた胸板を見て女性スタッフの目がハートになっていました」と証言。しかし、最後にはサングラスをかけて、持ちギャグの「フォー!」を披露したそうで、「やっぱりHGさんなんだ」と一同納得していたとか。

 一発屋芸人からモデルへ。人生は何が起こるか分からないものだ。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
部下にモテる上司の3つの特徴
なぜ日本人はO脚になりやすいのか?
足だけやせない本当の理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP