ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マジョリカ マジョルカのお城「MAJOLICASTLE」へ! 10年間の貴重なアイテムが間近で見れるよ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


流行より自分らしさを大切にする女の子から多くの支持を集める資生堂のセルフ・メーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ」も今年で10周年を迎えました! 現在、渋谷PARCOミュージアムでは『マジョリカ マジョルカ10周年記念展 MAJOLICASTLE-10年にいちど開く秘密の扉―』を開催しています。そこはマジョリカ マジョルカの世界をつかさどる美の女神さま住むお城。10年間のひみつがいっぱいです。




ブランド誕生時からのパッケージやCM、WEBムービー、広告ビジュアル撮影時に使用した衣装なども展示され、ファンには堪らない空間となっています。中には開発段階の発表されなかった幻のパッケージなども!

マジョリカ マジョルカ史上もっとも手の込んだ“Circus Ecstasy”の装飾品のライオンも展示。


シャンデリアや通路の照明がネイルカラーやマジョロマンティカになっているなど、細かい内装も凝っている本展覧会。「もうこの空間から出たくない!」とファンなら思うかも。


また初登場時の年齢は驚きの12歳だったという2代目モデル、流花ちゃんの成長も確認できる歴代の素敵な広告ビジュアルも楽しめます。


ここでしか手に入らないグッズを販売している馬車のワゴンも素敵。

ちなみに、渋谷ヒカリエではマジョリカ マジョルカのクリエーターが手がけた『ユリカナ展』も開催中。この『ユリカナ展』で展示中の“ある作品”を撮影して受付で提示すると、MAJOLICASTLEでは嬉しい割引が。ぜひ両方の展示会に訪れて、マジョリカ マジョルカの世界に存分に浸ってみて。

『マジョリカ マジョルカ10周年記念展 MAJOLICASTLE-10年にいちど開く秘密の扉―』
開催期間:2013年11月11日(月)まで 11:00~21:00 ※最終日は18:00閉場
場所:渋谷パルコ パート1・3F
入場料:一般500円・学生300円
・マジョリカ マジョルカ公式SNSアカウント(facebook、mixi、twitterのいずれか)のフォロー画面ご提示で一般500円→300円、学生300円→無料
・ご提示で入場無料/ご提示で入場料半額

詳細はコチラ http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=597 
[パルコミュージアムHP]

マジョリカ マジョルカ公式サイト http://www.shiseido.co.jp/mj/index.html

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP