ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

西村博之さんと起業家の家入一真さんがトークショー 早稲田祭の「日本炎上」にて

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

11月2日、早稲田大学の学園祭にて「ネット社会のいまを語る。」というテーマで西村博之さんと家入一真さんによるトークショーが企画されている。

企画名は『日本炎上』とあるのだが、ネット炎上に際してはいつも重要な役割を果たしていると思われるネット掲示板『2ちゃんねる』の創始者である西村さんと、“Studygift”問題やデザイナーへのギャラ支払い問題などで自身が大炎上を幾度も経験している家入一真さんのトークであるので別段大げさとも言えないであろう。学費支援のプラットフォームを作ろうとしていた“Studygift”問題では、最初に支援を希望していたのは早稲田大学の女学生という触れ込みであり、その学校で対談が行われるというのもなかなか興味深い。

早稲田祭2013の公式サイトには

「西村博之氏、家入一真氏によるトークショーを開催。炎上なしでは語れないネット問題を彼らはどう捉えているのか。情報とは何なのか。」

との紹介文があり、11月2日の15時より11号館の501室で行われる。入場無料で、当日13時30分より整理券が配布されるとのこと。果たして、どんな内容のトークが繰り広げられることになるのであろうか?

※画像は『早稲田リンクス』(http://www.waseda-links.com/[リンク])のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP