ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RADWIMPS、2年9か月ぶりニュー・アルバムを12月リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

RADWIMPSのニュー・アルバム(タイトル未定)が、12月11日にリリースされることがあきらかとなった。

これは本日21:00より配信されたバンドのUSTREAMにて発表されたもの。前作『絶体絶命』以来2年9か月ぶり、通算7枚目のオリジナル・アルバムにあたる。“シュプレヒコール”“ドリーマーズ・ハイ”、そして本日リリースの『五月の蝿/ラストバージン』といったシングル作品でその音楽性を深めてきた彼らが、待望のフル・アルバムでどのような世界を広げてくれるのか楽しみなところだ。パッケージは初回限定盤と通常盤の2タイプが用意され、前者は“ドリーマーズ・ハイ”や『五月の蝿/ラストバージン』のイラストを手掛けたKYOTAROによるスペシャル・ブックレット仕様になるとのこと

なお、彼らは2014年2月より全国ツアー〈RADWIMPS LIVE TOUR 2014〉を開催。韓国、台湾、香港、シンガポールでのライヴを含む全33か所44公演が決まっている。『五月の蝿/ラストバージン』の初回生産分CDには、チケットの抽選先行受け付けに必要なシリアルナンバー入りの詳細が封入されているので、参加希望の人はマストでチェックしよう。

★RADWIMPSのニュー・シングル『五月の蝿/ラストバージン』の詳細ニュースはこちらから
★RADWIMPS“ラストバージン”のPVショート・ヴァージョン公開についてのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP