ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港スター! アーロン・クオックさんのステージ衣装が奇抜すぎると話題に!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アンディ・ラウなどと共に四大天王と呼ばれ、香港を代表する俳優、歌手のアーロン・クオック(郭 富城)さんのステージ衣装が奇抜すぎると『NAVERまとめ』等インターネット上で評判になっている。

アーロンさんと言えば、藤原紀香や千葉真一とも映画で共演するなど日本でも認知度は高い。

 

一般には正当派のイケメンイメージがあるアーロンさんだが、いったんステージに上がるとこれがとんでもないことになる。

謎のとんがり帽子、怪人風マスク、セクシーな胸当て、弓……筆者の貧困なボキャブラリーでは到底形容しきれないが、沢田研二、アン・ルイス、マリスミゼル、T.M.Revolutionなど日本の派手系アーティストのはるか上を行く孤高のド派手さだ。

このド派手路線は今日昨日に始まったことではなく、昔からのファンにとっては「ようやくまとめNAVERが香港明星においついた」というくらい当然のことのようである。

2014年にはニューアルバムをリリースしてワールドツアーを企画しているというアーロンさん。日本でも奇抜な衣装で熱いステージを披露して欲しいものだ。

 

※画像は『Kaola』『MCN』『Searchina』『华龙网』『中山黄頁』『新华网』『鳳凰網』『YOUTUBE』から引用しました。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「中将タカノリ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP