ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

麻美ゆまが『YouTube』で抗がん剤治療終了を報告! 「自分の口から皆さんに現在の事などお伝えしたかった」 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年6月に境界悪性腫瘍のため抗がん剤治療を受けることを『Twitter』で告白していたタレントの麻美ゆまが、2013年10月6日に『YouTube』で動画を公開。「今現在­予定されていた一通りの治療を終えたところです」と報告、2分30秒の中で周囲への感謝と今後の活動再開に向けた抱負を語っています。

2013年2月25日子宮と卵巣の全摘手術を受け直腸にも転移が見つかったという衝撃的な報告の際には、気丈に笑顔を見せる姿に心を打たれるファンも多かったはず。2013年4月7日に舞浜アンフィシアターで行われた恵比寿マスカッツの解散コンサート『女の花道~卒業式~』で、病身を押してステージに立っていたこともあり、その覚悟には共感が集まると同時に心配する声も高まっていました。

それから4ヶ月が経過し、比較的元気な様子で抗がん剤治療が終わったことを自身の口で伝えられたことに、「泣いた」「本当に良かった」「完治しますように」といった声が次々と寄せられています。

まずは、「今は定期的に病院に検査に行ってる状態です。このまま5年間なにもなければ完治という事になります」といい、「私自身何事もなく過ごせると思っています」という言葉の通りになるように心から願うばかり。
麻美は今後のタレント活動についても「体も心も元気なので、少しずつかもしれませんけど、自­分の体調と相談しつつ、第2の麻美ゆまとして色々な活動に挑戦していきたいと思ってい­ます!!」と意欲的。ファンとしては、決して無理をせずに、時々でもいいので元気な姿を見せて欲しいところです。

※画像は『YouTube』より

麻美ゆまから – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=s73bbsi7IV8&feature=youtu.be


ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP