ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブログやツイッターでストーリーが進行中! 小説家の彼氏がコワくなるドラマCD『ヤンエロ~愛するが故に2~』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

執着されたい程愛されたいけれど、実際に束縛されるのはちょっと…というわがままな乙女心を満たすためか、最近数が増えてきているヤンデレキャラ登場のドラマCD。中でも2013年1月に発売されたStanettoの『ヤンエロ~愛するが故に~』は、大学4年生でIT企業社長のナオが除々に狂気を見せていくプロセスが丁寧に描かれていて注目を集めました。
2013年10月25日には、小説家の彼氏が除々に病んでいく第二弾がリリース。既にサンプルボイスが公開されているほか、ブログやツイッターでストーリーが進行しています。

29歳のレン(CV・柊三太)は、少し王様系だけど優しい男性。出版社に務める主人公=リスナーとはどこから見ても幸せなカップルです。これが、些細なことが積み重なって歯車が狂っていく…というのは前作と同様のシチュエーション。
ブログに綴られているレンの日記には、遊びを知っている雰囲気の担当編集についての言及があり、今後のストーリーでなんらかの引き金を引くキーマンになっていきそう。「本当に良い女」というカップルの関係性にいつヒビが入るのか、しばらくは固唾を飲んで更新を待っているファンも多いのではないでしょうか。

また、公式ツイッター( @nao_yanero )ではリプライを飛ばすことでレンが反応。通常はやさしい言葉をかけてくれますが、0時から4時までの深夜帯には執着心を隠そうとしない別の姿が出てきてドキリとさせられることに…。古今東西でも女性がらみの事件が数多く起きている小説家という職業でもあり、繊細さとコワさを両立させたセリフがこれから飛び出すことになるのかもしれません。

『ヤンエロ』シリーズからは、2013年11月20日に小説がエンターブレインより刊行されることも決定。『アルカナ・ファミリア』のドラマCDのシナリオや、『裏切りは僕の名前を知っている』のノベライズなども担当している藤谷燈子さんによるオムニバスということで、彼女に執着していく心象がより掘り下げられることになりそう。ドラマCDの枠を超えた新たな展開ということで、シリーズの今後にも期待が持てるのではないでしょうか。

『ヤンエロ~愛するが故に~』公式サイト
http://www.stanetto.com/yanero/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP