ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

過疎化が話題になった滋賀県のショッピングモール“ピエリ守山” ネットの騒動以前から撮影は禁止だった

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


滋賀県にあるショッピングモールの“ピエリ守山”(http://pieri.sc/)が最近ネットで話題になっている。“びわこクルージングモール”ということで琵琶湖に面し豊かな景観を誇るのだが、景気悪化や周囲との競合により撤退する店舗が増えその“過疎化”がネットを中心に話題にとなった。

虚構のニュースをネタとして掲載しているサイトの『虚構新聞』は、日米オスプレイ訓練、ピエリ守山で実施という記事を掲載するなどしている。

その“過疎化”を逆に楽しもうと、最近はネットの好事家たちが赴いてまとめサイトなども作られたりしていたようだが、9月18日に『Twitter』に「撮影禁止」の貼り紙写真がアップされ「今話題になっているから人が集まるチャンスなのに何故」と、この盛り上がりに水を差す対応だと批判する声が挙がっていたようだ。

この撮影禁止の件に関して、ピエリ守山に問い合わせてみたところ、

「オープン当初より写り込みとかでのプライバシー等を考慮し撮影は禁止でした。普通はそうだと思いますけど」

とのことで、貼り紙も以前からあったという。確かにデパートやスーパー、大型商業施設は撮影禁止をしているところがほとんどで、撮影はご自由にと許可しているところの方が珍しいかもしれない。今回ネットで話題になったから、急遽撮影禁止にしたというわけでもなさそうだ。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP