ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“物件の精”を育てるソーシャルゲーム 10月4日のバトルロイヤルで勝ち抜いた最強ユーザーに555万円

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“物件の精”を育てるソーシャルゲーム 10月4日のバトルロイヤルで勝ち抜いた最強ユーザーに555万円

部屋の間取り図が描かれた箱が頭になった屈強な肉体のキャラクター。彼の名前は“物件の精”。10月4日に開催される最強の“物件の精”を決めるバトルロイヤルに向けて、ネット上の“物件の精”たちがレベル上げに励んでいます。バトルを勝ち残った最強ユーザーには、なんと555万円の住み替え資金が提供されるというのです。

物件数NO.1 NO.1チャンピオンシップ

不動産・住宅情報サイト『HOME’S』は、9月30日までソーシャルゲーム『物件数NO.1 NO.1チャンピオンシップ』を公開中。パソコンやスマートフォンから『Facebook』アカウントでログインして利用できます。ゲーム内容は、物件を集めて経験値を獲得、“物件の精”のレベルを上げていくというもの。“物件の精”のいかつい風貌に反して、農場系ゲームのようなかわいいデザインのゲーム画面です。

物件は『HOME’S』のブランドキャラクター、ホームズくんに探してきてもらいます。探す時間が長いほど家賃(経験値)が高い物件を探してきてくれるのですが、探す時間を短縮する、家賃をアップする、物件の発生率を上げるなどの効果があるアイテムを駆使することでより高い経験値を獲得可能。ソーシャルゲームらしく“ガチャ”もあり、高価格の物件やアイテムをゲットできます。

ゲーム中には『HOME’S』で検索可能な実際に借りられる物件が登場。物件情報にリンクしているので、ついついゲームを忘れてチェックしてしまうかも。

高額物件 物件詳細

ところで、555万円あったらどんな部屋に住むことができるのでしょうか。キャンペーンページには家賃40万~50万円の高額物件をピックアップして紹介しています。このレベルの家賃でも1年は住めてしまいますが、もちろんもっと安い部屋を数年借りるという使い方も可能。

10月4日にはすべての“物件の精”が集い、555万円の賞金をめぐってひとつの空間でバトルロイヤルを繰り広げるとのこと。レベルアップして当日に臨みましょう。シェアやフレンドの招待などソーシャル機能を利用すると経験値やガチャの回数が獲得できるので、今からスタートしてもきっと間に合いますよ!

物件数NO.1 NO.1チャンピオンシップ
https://no1no1.jp/

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。