ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

83歳のおじいちゃんのファッションブログが世界中で絶賛!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

バッチリきまったお洒落ないでたちに「手前、生国と発しますは……」と『男はつらいよ』の寅さんをほうふつしてしまう独特のポーズ。アリさんを被写体としたファッションブログWhat Ali Wore(アリの着ているもの)がいま世界中で注目を浴びている。

ドイツのベルリンに住むアリさんは御年83歳。トルコ出身だが44年前にベルリンに移り住み、医者の仕事を退職してからも洋服の仕立て屋をして現役で働いている。

アリさんが注目を浴びるようになったきっかけは近所のカフェで働いていたカメラマンのゾーイ・スバウトンさんとの出会い。

毎朝ちがったファッションで颯爽とカフェの前を通り過ぎるアリさんのことが気になったスバウトンさんが「写真を撮らせてください」と申し込んだのだ。写真はじきにブログで発信され、『Twitter』や『Facebook』で「可愛すぎる!」と世界中で大評判。

What Ali Wore』は『CNN』や『Gawker』などの世界的なメディアで取り上げられ、近日では9月12日にドイツ・ハンブルグで開催された『LEAD AWARDS 2013』でも表彰をうけている。

アリさんとスバウトンさんは写真撮影を通して交友を深め、毎朝アリさんからお菓子や果物をプレゼントされるなど良好な関係が築かれているとのこと。名コンビとして、これからもお洒落でチャーミングな写真を撮り続けていってほしいものだ。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「中将タカノリ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP