ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

”慶応の幼稚舎あがり”の日テレ社員みのもんた次男 入社のウラには『午後は○○おもいっきりテレビ』の影響が!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タレントのみのもんたさんの次男で日本テレビ社員の御法川(みのりかわ)雄斗容疑者が逮捕された事件が、ネット上でかなり話題になっている。みのさん自身、司会をつとめるTBSの番組『朝ズバッ!』で女性アナにセクハラをしたのではという疑惑で「みのもんたけつもんだ」と大騒ぎになっている最中であり、それに加えて次男の不祥事ときたので一家で炎上状態である。みの次男をテレビ番組で擁護した神田うのさんや千原せいじさんも加わってカオスと化している感がある。

そんな中、『ウェブはバカと暇人のもの』や『ネットのバカ』といった著書でも知られるネット編集者の中川淳一郎さんは、9月13日発行の自身のメルマガ『クモの糸』にて「窃盗未遂で逮捕のみのもんた・ドラ息子(日本テレビ社員)の呆れた評判を色々と聞いておいたぞ」と題し、次男と同時期に慶応大学に通っていた男性の話や、日本テレビの入社試験を次男と同時期に受けていた女性のコメントを掲載している。

それによれば、次男は「慶応の幼稚舎あがり」であり、あまり評判のいい生徒ではなかったようだ。また、次男の入社試験当時、日本テレビではみのさんが『午後は○○おもいッきりテレビ』のメイン司会を担当しており、みの次男はいきなり四次面接からのスタートですんなり入社したという裏話を明かしている。

みの次男についてかなり読み応えのある記事となっているメルマガ、詳細については下記をどうぞ。

中川淳一郎の『クモの糸』 | The Book Project 夜間飛行
http://yakan-hiko.com/nakagawa.html

ちなみに「初回購読時、1か月間無料」とのことなのですが、中川さんは「読者が300人超えなかったら9月いっぱいで終了」と公言していて、10月の配信がもしなくなったら料金はどういった風になるのかが疑問だったりもします。

※画像は『日本テレビ』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP