ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【キャラホビ2013】『スレイヤーズ』フィギュアからTAMIYAのスイーツホビーまで!オタ女向けアイテムまとめ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年8月31日・9月1日の二日間に幕張メッセで開催された日本最大級のキャラクターグッズ・ホビーのイベント『キャラホビ2013』。諫山創さん原作の『進撃の巨人』(講談社)のグッズについては既にご紹介しましたが、ここではその他の作品の展示品について駆け足で見ていきます。

※参考 【キャラホビ2013】ねんどいろ・一番くじの新アイテムも!?ファン必見の『進撃の巨人』グッズまとめ – オタ女
http://otajo.jp/22367 [リンク]

90年代ライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』。原作の神坂一さん、イラストのあらいずみるいさんが完全監修し、林原めぐみさんをはじめとするアニメの声優陣が起用されているSANKYOの『CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION』もブース出展。あらいずみさんの色紙や富士見書房から刊行された原作などが展示された他、ノベルティグッズを一足早く配布していました。

ボークスの初心者向けガレージキット『キャラグミン』の第一弾としてリリースされた『スレイヤーズ』キャラ。SANKYOブースではリナ・インバースのモデルをはじめ、会場限定のちびゼロスなどがズラリと並んでいました。

一方、バンプレストのクレーンゲームからは関連アニメのグッズがラインナップ。『黒子のバスケ』からは、2013年10月予定のバスタオルや11月予定のフリースブランケットがお披露目に。

同じく、『ドキドキ!プリキュア』からはデラックスフィギュアがその勇姿を見せていました。既に登場、あるいは登場予定となっている初期の4人に加えて、キュアエースも用意されるとのこと。詳報が待たれます。

アニメイトブースでは、2013年夏アニメの中でも女子人気の高い『Free!』をプッシュ。鮫柄学園高校のポロシャツは2013年10月上旬発売予定。コスはもちろん、男友達へのプレゼント用としてもアリかも?

アニメやゲームのキャラクターのスマートフォンケースを展開している『キャラモード』。なかでも『ダンガンロンパ』のiPhoneケースは透明カバーに特殊印刷されており、スタイリッシュなデザインが特徴的。お値段が2980円(Web販売価格・税込)と入手しやすいのもグッドです。

少し変わったところでは、TAMIYAが本物そっくりのお菓子の模型を作ることができる『タミヤデコレーションシリーズ』を出展、ワークショップも開催していました。樹脂粘土や専用塗料、アイシング表現ができるアイテムを駆使したスイーツは本当に食べることが出来そうなくらいにリアル! 最近ではスイーツをテーマにしたネックレスやアクセサリーを自作する人が増えつつあるので、今後ニーズが高くなっていくのではないでしょうか。

『キャラホビ2013』公式サイト
http://www.chara-hobby.com/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP