ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古今東西の珍しい動植物が集結!!「KKE48総選挙2013」って何?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

静岡県掛川市の花と鳥のテーマパーク「掛川花鳥園」では、今回で3回目となる「KKE48総選挙2013」を開催している。

KKE48(Kakegawa-Katyo-En 48)総選挙は、来園者の投票によって園内の約120種から選ばれた48種の鳥たちのNo.1を決める人気投票。昨年の総選挙では全体で3638票があり、掛川花鳥園の恒例行事となっている。3回目となる今回は、鳥のほかにも園内を彩る12種の植物にも投票できる。

現在鳥部門では、昨年の覇者「オニオオハシ」がトップをキープしており、2位にはスタッフが推すポポちゃん率いる「アフリカオオコノハズク」が追う展開となっている。このまま、オニオオハシが逃げ切るのか?それともポポちゃん率いるアフリカオオコノハズクが初のセンターの座に輝くのか?アツい戦いから目が離せない。

投票の結果は、掛川花鳥園の10周年記念日となる9月20日頃に発表予定。見事No.1に輝いた鳥と花は、それぞれをコラボさせた公式キャラクターとして、制作を検討しているそうだ。

投票方法は園内に設置されている投票用紙に記入して投票(複数回可)。投票期間は9月1日まで。また、総選挙にエントリーしている鳥たちとのふれあい体験もできるとのこと。

KKE48総選挙はあなたの1票で決まる。エントリーしている鳥たちをすべて見たい人はこちら(http://www.kamoltd.co.jp/kke/kke_48_2013.htm)から。動植物を愛する方は、ぜひ掛川花鳥園へ投票しに行こう!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP